HOME > すべての記事 > SIMフリースマホの選び方ポイント > 格安スマホの本体セット、何がそんなにお得なの?【基本情報・お得な買い方】

格安スマホ・MVNOまとめ

格安スマホの本体セット、何がそんなにお得なの?【基本情報・お得な買い方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンの月々の利用料金が生活を圧迫することは良くあります。
月々に8000円から9000円かかるものなので、一人暮らしでも結構な出費となります。
家族4人で住んでいる場合は月々の利用料金が4倍になり、全体で1ヶ月で数万円の費用がかかることになります。

それだけかかる利用料金なので節約してみたいと思う人は結構います。
キャリアとの契約以外を模索していろいろ調べる人も最近多くなりました。その人たちがたどり着くのがMVNOサービスです。

激安スマホの内容

通称格安スマホと呼ばれ、データ通信のみであれば月々1000円以内で運用可能で、音声通話込みのプランでも2000円以内におさえることができます。そんな魅力的な格安スマホですが、複数のプランが存在します。

SIMカードのみの契約のプランと本体セットのプランがあります。
SIMカードだけのプランの場合、端末は自分で用意する必要があります。本体セットのプランは、本体の購入代金がプランに中に入っています。

本体価格が通常のプランに分割でプラスされるため、月々の利用料金は3000円ほどになりますが、キャリアで端末を購入するよりもかなりお得です。キャリアで端末を購入すると割引が適用されますが、それでも月々数千円が端末購入費としてプラスされます。購入する端末によっては月々の費用が1万円を超すこともあり生活をかなり圧迫することになります。

新品で購入するなら

6--19

なので、新しく端末の購入を同時に考えているのであれば、本体セットの格安スマホの契約をすると良いでしょう。
1年で数万円の差が出るためかなりお得にスマートフォンを運用することができます。

購入できる格安スマホのスペックはミドルスペック程度になります。
キャリアで販売されているはいスペックなスマートフォンに比べ性能は劣りますが、それでもウェブページの閲覧や動画の視聴であれば全く問題ありません。
少し性能が必要なゲームでも問題なく動作します。

バッテリーが長持ちするから安心

最近発売された格 スマホはバッテリーの持ちが非常に良く、1日使用しても電源が切れることはありません。それだけ魅力的な格安スマホなので、ウェブページの閲覧や動画の視聴を主に行うのであれば、とてもおすすめです 。

費用面でも優れているとともに、端末としても優れていることが多いです。
キャリア からの乗り換えもとても簡単で、即日で手続きを完了させることができます。
お得にスマートフォンを使いたいなら、サービスについて一度調べてみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加