HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > MVNOデビューにはサポート体制抜群の「TSUTAYAのスマホTONE」で決まり

格安スマホ・MVNOまとめ

MVNOデビューにはサポート体制抜群の「TSUTAYAのスマホTONE」で決まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、MVNOの人気は年々上昇しています。今までの携帯電話の常識であった、三大キャリアという概念が変わり、MVNOという安いサービスもスマートフォンユーザーに定着しつつあります。

そこで、今回は、これからMVNOに乗り換えを検討している人、つまりMVNOデビューの人に最適のMVNO(スマホとセットで購入が条件)を紹介します。それが、サポートが万全のTSUTAYAのスマホTONE

目次

TSUTAYAのスマホTONEはあのTSUTAYAのサービ

MVNOに乗り換えを検討している人の一番心配することが、やはり設定などを自分一人でできるのかということでしょう。基本的に、MVNOは設定などはホームページを見ながら自分でするものです。

しかし、今回、このTSUTAYAのスマホTONEを初心者におすすめするのは、サポートの充実が他と比べて群を抜いていること。

そもそも、TONEはみなさんが知っている、TSUTAYAが販売している格安スマホのサービスです。TSUTAYAのスマホTONEはあくまでも、スマートフォンとセットで購入することが条件となっているので、SIMカードだけを購入することはできません。またiPhoneやAndroidと一緒に使うことができなく、あくまでも格安スマホ”TONE”と一緒に使うことになります。

料金とプランはこんな感じ

では、トーンモバイルの料金設定はどのようになっているのでしょうか。

まず、スマホとセットなのでTONEのスマホ本体代を支払わなければなりません。スマホは、29,800円のものと19,800円のもので毎月の分割金額(24回の場合)が変わってきますが、こんな感じです。

スマホ(29,800円) 月々 1,242円

スマホ(19,800円) 月々 825円

加えて、インターネットは容量無制限プラン

・月額1,000円

電話は、IP電話の機能が付いています。

・SMSは月額100円

ザクッと計算して、スマホ(29,800円) の場合で月額2,342円です。安いですね。

初期費用として、3,000円かかるのも抑えときたいです。

トーンモバイルの最大の魅力はMVNO初心者でも安心のサポート体制

p1

このトーンモバイルは、MVNOデビューの人にとっても優しいです。スマホ(MVNO)初心者だけじゃなく、お年寄りの方まで、電話や対面でサポートしてくれます。

そのサポートレベルは、なんと大手三大キャリア以上とも言われています。

トーンモバイルには電話対応があると言いましたが、それはこのコールセンター”050-7300-6371″。ここに電話をして、スマホの使い方をいちから聞くことができます。

また、素晴らしいのがトーンモバイルについての質問だけじゃなく、人気無料通話アプリのLINEの設定方法までなんでもオペレーターに聞くことができます

コールセンターの営業時間は10時から19時までとなっています。

TSUTAYAのスマホTONEの申し込みはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加