HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > 日次プランのMVNOを比較してみました。

格安スマホ・MVNOまとめ

日次プランのMVNOを比較してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MVNOのほとんどが、月額でのプランになります。これは、MVNOだけではなく、今までの携帯電話でも、現在の三大キャリアでも、月額プランが主流です。しかし、MVNOには月額プランだけではなく、日次プランもあります。1日で使えるデータ量が決まっているものです。日次プランの方が、自分がどれだけ使っているかを把握しやすいですね。今回は、その日次プランのあるMVNOを比較していきます。

目次

他を圧倒しているのが OCN モバイル ONE

まずは、MVNOで確固たる地位を築いている OCN モバイル ONEです。いろんな目的別MVNOで、いつも名前が上がるほど、人気と実力のあるMVNOです。

OCN モバイル ONEの日次プランには、2種類あり、月額900円の110MB/日と月額1,380円の170MB/日があります。

データをあまり使わない人なら、この110MB/日で毎月非常に安くスマートフォンを運用できます。110MB/日と言っても、月に単純計算でも3.3GB使えることになり、大容量のダウンロードや動画をバンバン観る人には向かないかもしれませんが、普通にインターネットを楽しむだけなら問題はありません。

また、OCN モバイル ONEのいいところは、余ったデータ量を翌日に繰り越せるサービスがあること。

OCN モバイル ONEの申し込みはこちらから

動画配信サービスも利用できる ぷららモバイル

photo

続いては、LTEデータ無制限プランで有名なぷららモバイルです。ぷららモバイルは安定のMVNOです。

日次プランは、110MB/日の定額ライトプランと音声通話に対応しているプランがあります。それぞれ、データ専用SIMは月額900円、音声通話対応SIMは月額1,600円です。先の紹介したOCN モバイル ONEと同じ料金ですね。

ただ、このぷららモバイルの最大の特徴は、動画配信サービスが月額無料で利用できること。アニメやバラエティーなど約3,000本が見放題という太っ腹なサービスです。

また、スマートフォンだけではなく、PCでも閲覧することができます。

とにかく安く抑えれる So-net モバイルサービス

最後に、少し前、0SIMで有名になったSo-net モバイルサービスです。

このSo-net モバイルサービスの日次プランは2種類あり、月額880円で140MB/日使えるものと、もっとインターネットを楽しみたい人には月額1,278円で200MB/日、使えるものがあります。

データ容量の翌月繰越機能はありませんが、料金が安いので、とにかく安く済ましたいという人には最適です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加