HOME > すべての記事 > ニュース > auが海外で使える「世界データ定額」をスタート

格安スマホ・MVNOまとめ

auが海外で使える「世界データ定額」をスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDI(au)が夏休みの海外旅行に向けたグローバルプランを開始しました。

海外で使用しようとしたら何かと不便な日本で契約したスマートフォンですが、このプランは安くかつ簡単に海外で利用できます。

目次

夏休みシーズン到来で

もはや夏本番といったこの暑さですが、この機会に海外旅行に行かれる人はたくさんいると思います。家族、友人や恋人などと海外で休暇を過ごすのはいいリラックスになります。

海外旅行に行く際、今まで皆さんはスマートフォンをどうしていましたか?海外先のWiFiだけを使ってしたり、国際料金で高額になるのを覚悟で使っていたり、または現地でSIMカードを購入したりと高額になったり、不便さがありました。

そこで、auが1日980円の定額料金で海外でも使える新プラン「世界データ定額」を開始しました。auスマートフォンをそのまま海外で簡単に使えるといった利便性が特徴です。また1日980円というかなりリーズナブルに世界でスマートフォンを使えるのも大きなメリットです。

対象国はこのようになっています。

米国(本土、アラスカ)、カナダ、韓国、台湾、タイ、香港、シンガポール、マレーシア、ハワイ、オーストラリア、ニュージーランド、クリスマス島、ドイツ、フランス、英国、イタリア、オランダ、スペイン、ベルギー、オーストリア、チェコ、スロバキア、スイス、ルクセンブルク、サンマリノ、バチカン、リヒテンシュタイン、プエルトリコ、米領バージン諸島、カナリア諸島、スペイン領北アフリカといった、日本人が行く海外先の約7割をカバーしています。

料金がかなり安い

78865-01

上記でも少し述べましたが、この「世界データ定額」の利用料金はかなり魅力的です。24時間ごと追加料金の980円を支払うことで対象国なら海外どこでも日本にいる時と同じようにスマートフォンが使えます。

海外旅行に行く人の滞在期間は様々ですが、特にこのプランは長期旅行よりも夏休みだけを利用した短期旅行に向いています。短期なら、例えば5日程度の旅行でも、合計4,900円で使えます。

海外では、言葉を違うのでスマートフォンは翻訳のため、また知らない街でレストランや観光地の場所を調べたい時にスマートフォンを使えればかなり便利です。

豊富な便利機能を備わっている

この「世界データ定額」は専用アプリかWebを使うことになります。専用アプリでは初期設定やデータ定額の残り時間表示、また渡航先での音声通話やデータ料金の確認や、外務省の渡航注意情報や、トリップアドバイザーが提供する各国のホテル、レストランや観光情報も調べることができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加