HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > 見つけた!おすすめの格安スマホ端末セット

格安スマホ・MVNOまとめ

見つけた!おすすめの格安スマホ端末セット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャリア携帯ではスマートフォンの料金が高く、ついていけないと感じている人は大勢います。
そんな人におすすめするのが、格安SIMが使えるMVNO業者です。

SIM単体だけでなく、格安スマホを同時購入できるメリットもあります。
この場合は端末セットで契約を行いますが、どこのMVNO業者の端末セットが魅力的なのか、それぞれ見ていきましょう。

最もおすすめはこの2つ

MVNO業者で格安スマホの端末セットを契約するなら、人気機種のZenFone2のセットを用意する、楽天モバイルとユーモバイルが狙い目です。

格安スマホ端末としてはやや高価なZenFone2ではありますが、価格と機能のバランスがよく、注目されています。

楽天モバイルで契約すれば、3.1GBプランで月額2500円程度から端末を同時に入手できます。
ユーモバイルだと、3GBプランで月額3400円くらいで人気端末を手に入れられます。

ユーモバイルは下の画像をクリックすると詳細が見れます!

おサイフケータイが利用できる

国内で有名なスマートフォンといえば、Xperiaがあります。
このXperiaの格安スマホとセット購入できるのが、楽天モバイルとソネットです。
Xperiaの中でもj1という機種が格安スマホとして登場していますが、この機種の魅力はおサイフケータイが利用できる点です。
格安スマホでおサイフケータイに対応している機種は非常に少ないため、重宝します

機種としてはやや高めですが、キャリアの端末と比較すると、安く手に入れられるためお得です。
高機能なスマートフォンを、格安SIMで思う存分利用できるようになります。

国産メーカーの安定感

日本製の安心感を得たいのならば、富士通のArrowsに注目です。
格安スマホの比較サイトでも、1位、2位を争うほどの、人気を誇っています。
日本製でありながら、他のメーカーの機種と遜色のない低価格を維持しています。

低価格の割には、十分な機能を持っており、負荷の高い使用方法でなければ不満なく使いこなすことができます

この端末セットを販売するところは割と多いですので、探すこと自体は苦労しません。
ユーモバイルであれば、月額2700円程度から入手できます。

楽天モバイルでも、ゴールドやブラック、ホワイトなどのいくつかのカラーが用意されており、好みに合わせて自由に選べるようになっています。

この他のMVNO業者では、マイネオビッグローブDMMモバイルなどで、Arrowsの端末セットを購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加