HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > お財布ケータイSIMフリースマホでは使える?

格安スマホ・MVNOまとめ

お財布ケータイSIMフリースマホでは使える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

simフリースマホと格安SIMの組み合わせでスマートフォンを所有する人々が増えています。

スマートフォンは、年々性能が向上しており、simフリースマホでも性能が上がっていますので、多くの人々のニーズに応えられます。

おサイフケータイ機能を持つ機種

大手キャリア製のスマートフォンでは、全機種でおサイフケータイ機能を持っています
この機能は、スマートフォンを専用の端末上でかざす事によって、電子マネーが使えるようになるものです。

電子マネーは、交通機関の利用や商品の購入などが行えますので、とても便利な物であり、スマートフォンと一体化させておく事でスマートフォンだけで決済が出来るようになります。

おサイフケータイを搭載している機種としては、Xperiaやarrowsが該当します。
ASUSやファーウェイなどの海外メーカー製のsimフリースマホには、おサイフケータイが搭載されていません。

おサイフケータイsimフリースマホの選択

おサイフケータイ機能を持つ機種の選択肢は、Xperiaとarrowsだけですので、これらの中から選択する事になります。
どちらも、大手キャリア製スマートフォンでスマートフォンの開発ノウハウを活用して作られた機種ですので、使い勝手は大手キャリア製スマートフォンに近いです

XperiaとArrowsのいずれにも、防塵・防水機能がありますが、Xperiaのカメラ機能は2000万画素以上の性能を持っており、Arrowsの800万画素よりも精細な写真を撮影しやすくなっています。
これらの機種から選択する場合には、デザインとカメラ機能で選ぶ事になります。

simフリースマホの機能を拡張する

電子決済が出来る機能を持っていない機種に関しては、擬似的に機能を再現する事が可能です。
スマートフォン向けのケースには、電子マネーカードを収納する物が多く存在しますので、そのようなケースを使えば、いつでもスマートフォンと電子マネーカードを持ち歩けます

このように、スマートフォンのアクセサリを活用すれば、機能を拡張する事も出来ますので、どのようなsimフリースマホでも日常的に活用する事が出来るでしょう。

simフリースマホは、それぞれ個性的な機能を持っており、ユーザーの好みによって機種を選択する事が可能です

格安SIMとセット販売されていますので、このようなセット販売製品を購入すれば、大手キャリアで契約をするよりも安くスマートフォンの導入が出来ます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加