HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > 必見!みんなが知りたいLINEの疑問 3つ

格安スマホ・MVNOまとめ

必見!みんなが知りたいLINEの疑問 3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段、当たり前のように使っている無料通話アプリのLINEですが、まだまだわからないことはたくさんあるのではないでしょうか?

今回は、みんなが知りたいであろう質問をピックアップし紹介します。

目次

WiFiオンリーでも使える?

今まで使っていたスマートフォンでLINEを使いたいけれど、キャリアと契約をしていないので使えないのか?というたくさんの人が抱えている質問です。

結論から言うと、LINEはキャリアと契約をしていなくてもWiFi環境さえあればテキストも通話も問題なくできます。もう解約して全く使っていないスマートフォンでも、自宅のWiFiに繋げば無料でLINEが使えるので、眠っているスマートフォンを再活用しましょう。

WiFiオンリーなので、外のようにWiFiがない場合は使えません。あくまでも、自宅やカフェといったWiFiが使える場所のみです。

迷惑な相手ともう話したくない

LINEでは通話やテキストをする際にはIDで友だちを追加する必要がなるので、基本的には知らない人とではなく仲のいい友達や家族だけとやりとりをします。

しかし、その中にもトラブルなのでこれ以上話したくない相手が出てくるかもしれません。そんな時はどうすればいいのでしょうか?LINE上で、友だちを削除することができますが、これでは相手がまたあなたを友だち追加することができるので完全にシャットアウトということではありません。その時には、ブロック機能を使いましょう。

話したくない相手をブロックすることで、二度と相手からやりとりができなくなるので関わりをゼロにできます。ブロックの方法はとても簡単で、友だちリストからブロックしたい相手を横にスワイプをするとブロックという表示が出てきます。それをタップするだけでブロック完了です。

友だちとトラブルが起きた時には、何かが起こってしまっては遅いのでこのブロック機能をうまく使うといいでしょう。

機種変更時にトーク履歴を残すには?

Hand writing Backup with blue marker on transparent wipe board isolated on white.

最後に紹介するのは、何かとややこしいいトーク履歴の移行についてです。ずっと同じスマートフォンを使っていれば、トーク履歴が消えることは基本的にはないので問題ないですが、機種変更をした際にトーク履歴を新しい端末に引き継ぐ必要があります。

実はこれもiPhoneとAndroid両方で簡単にできます。LINEでトーク履歴バックアップをすることで、新しい端末に変えた際にもそのままトーク履歴を移動できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加