HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > 今すぐMVNOに乗り換える理由 パート2

格安スマホ・MVNOまとめ

今すぐMVNOに乗り換える理由 パート2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在、MVNOの知名度はどんどん上がってきています。数年前と比較しても、たくさんの会社が豊富なプランを発表していて、私たちスマートフォンユーザーにとっては朗報です。その今話題のMVNO。今回も、今すぐ乗り換えた方がいい理由を紹介していきます。

目次

契約内容がシンプル

今回、紹介するのはそのMVNOに乗り換える理由 パート2です。

まず、MVNOの契約内容はとてもシンプルにできていて、誰でもすぐに分かる仕組みになっています。

一方で3大キャリアの月々のプラン内容は非常に複雑です。自分がどのくらいのインターネット量を使えるのか、また通話は家族間は無料でそれ以外は有料など、認識していないユーザーも多いです。MVNOのプランは、毎月のインターネット容量と通話料金の合計が主に毎月の料金になります。

好きな端末を使える

3大キャリアの端末を使ってたら、少なくても2年間は同じ端末を使わなければなりません。端末を変えることは可能ですが、同じキャリアで変えなければいけません。

それに比べて、MVNOを使えば、SIMカードに対応している端末なら自由に変えて使うことができます。例えば、ドコモのiPhoneを使っていて、ある時にSIMフリーのAndroidに変更することができます。

Nexus5-03

 

 

SIMカードに関する情報が増える

MVNOに乗り換える理由 パート2で最後のメリットとなるのが、MVNOを使うことによりSIMカードに関する知識が増えるということ

その理由は、一般的にMVNOは自分で設定をしなければならなく、他のユーザーよりも情報量が求められるからです。3大キャリアでは、設定やプランの変更などその他もショップの店員さんがしてくれます。大変便利ですが、SIMカードの知識や情報量はあまり変わりません。

res-article60-img01

MVNOを使うにあたり、詳しい情報を知っていないと使えないということではなく、ただ以前の3大キャリアで全て店員さんにしてもらっていた頃と比べて知っておかなければならないことが幾つかあります。例えば、SIMカードには大きさがあるなど。(Standard,Micro, Nano)

また、MVNOは最近、特に注目を浴びていることもあり、日々新しいプランや会社が次々と新サービスを展開しているのでテクノロジーの情報などにも敏感になります。

パート1とパート2で紹介してきた「MVNOに乗り換える理由」はいかがでしたか?もちろん、物事にはメリットだけじゃなくデメリットもありますが、それを考慮しMVNOに乗り換えると今までよりもいいスマートフォンライフが待っています。私は、MVNOはデメリットよりもメリットの方が多いと感じており、非常に優れたサービスと常に思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加