HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > スマホで梅雨対策をしよう!おすすめ便利梅雨グッズの紹介

格安スマホ・MVNOまとめ

スマホで梅雨対策をしよう!おすすめ便利梅雨グッズの紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月に入り梅雨の季節がやってきます。雨だけじゃなく湿気も私たちには大きな敵です。

大雨が降る可能性もあるこの梅雨の季節には、スマートフォンの水濡れにより故障してしまうことがあります。今回は、スマートフォンの梅雨対策方法について紹介してきます。

目次

雨でスマホが故障することはあるの?

スマートフォンの中には防水機能や耐水機能を備えたものがたくさんあります。それらであれば、雨くらいで故障することは考えにくいですが、耐水機能が全くないスマートフォンなら雨によって端末が壊れてしまうことは可能性としてはゼロではありません。

当然、どのくらい濡れたか、雨がスマートフォンのどの部分に侵入してしまったかなどによって状況は変わります。

特に、イヤホンや充電口付近から内部に水が入ると端末にとっては良くないです。筆者の経験として、雨の中スマートフォン(iPhone 6)を使って水で画面が濡れることはよくありますが、一度も壊れたことはありません。

ただラッキーなだけだったかもしれませんが、そんな簡単には壊れないと予想できます。

梅雨対策に必要なこと

6月はまさに梅雨シーズンです。湿気の多い今、さらに雨が毎日のように降ると考えると、それだけで気分が憂鬱になります。

そんな中、大切なスマートフォンが雨で壊れてしまうと、もうとてもブルーな気持ちになるでしょう。

まず、スマートフォンの梅雨対策として、基本的に雨が降っている時にはスマートフォンを使用しないことが一番大切なことです。

これが大前提ですが、当然、何かチェックしたりする必要もあるので、使う機会はあります。そこでできる対策としては、アイテムを使うことです。

現在、雨対策として色々なスマートフォン保護アイテムが販売されています。今回は、その中から特にオススメするものをピックアップしました。

ちなみに水に対するアイテムなので、何も雨だけではなくレッジャー用品としても活用できます。

アイテムを活用しよう

今回紹介するアイテムはこちら

  • 防水ケース

水対策の定番中の定番である「防水ケース」です。梅雨のこの時期はもちろんのこと、お風呂の中でも使えるので、一つ持っていて損はしません。

最近の防水ケースはとても性能が良くなっていて、ケースに入れたままでも通話、メール、写真撮影などができるようになっています。

スマートフォン用のみではなく、タブレット用もあるので、検討してみてはいかがですか。

  • グリップ付きの傘

続いては、雨の中傘を差しながら、スマートフォンを操作するのはとても危険です。そこで役に立つのが、この「グリップ付きの傘」です。

グリップで指が固定されるので、手から傘が落ちることがありません。使用する際は、スマートフォンを水に濡らさないよう傘から出さないようにしましょう。

あと、歩きスマホには十分に注意してください。

  • イヤホンジャック

イヤホンジャックなどの内部に水が侵入すると故障の原因になります。イヤホンジャックはとても安く、色々な種類があるので、あなたの好みのものをチョイスするといいでしょう。

また、デザイン的にもカワイイものもあるので、アクセサリーとしても活躍しそうです。

アプリを活用しよう

アイテムの他に、アプリを使うことで梅雨対策にもなります。というのも、雨の情報をアプリが知らせてくれたりするので、傘を忘れるということを避けることができます。

いくら朝に天気予報をチェックしていても、急に天気が悪くなったりすることはあります。アプリによってリアルタイムで情報を得られるのは大きなポイントです。

このアプリは、雨雲レーダーを利用して、雨が降る瞬間をピンポイントで教えてくれる超便利なアプリです。利用する際は、「お知らせ機能」をオンにしておきましょう。

続いては、洗濯物に便利なアプリです。雨の日が続くと、部屋に干している洗濯物は、嫌な臭いがします。

梅雨の時期の晴れを見逃してしまえば、この室内乾燥になってしまいます。そこで、晴れの日を見逃さないために、この「選択予想」を活用しましょう。

毎日の天気予報を確認できるのはもちろん。一週間分の洗濯指数情報もチェックできるので、洗濯日和を見逃すことはありません。

最後に紹介するアプリは、梅雨のこの時期でもおしゃれを楽しみたい!という女性に便利なものです。「フェミニン系」「ナチュラル系」「オフィス系」「モード系」など、あなたの好きなファッションを提案してくれるので、時間のない朝にも洋服選ぶに迷うことがなくなります。

全部で実に144種類もパターンがあるので、飽きることはないでしょう。

何かとイライラする梅雨ですが、今回は紹介したアイテムとアプリを使って、乗り越えていきましょう。今までにない、いい思い出の残る梅雨になるかもしれません。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加