HOME > すべての記事 > 携帯代節約方法 > 携帯電話で料金がかかることをしない!

格安スマホ・MVNOまとめ

携帯電話で料金がかかることをしない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今契約している電話だと、30秒で21円の料金計算なので、うっかり10分とかおしゃべりするともう400円以上になってしまう。

通話料金を安くするためには、基本料金に加えてオプションをつけないといけなくて、そうすると月額料金が上がってしまうのでオプションはつけたくなかった。

ほとんど通話自体はしないけど、それでもときどきこちらから携帯電話から電話をかける必要があるときがあって、相手によってはよぶんなおしゃべりに時間を取られたり、相手がしゃべりたいことをしゃべられてしまって料金がかさんでしまうことがあった。

そこで、メールで済む場合は全部メールで済ませるようになった。
天気とかいろいろちょっと知りたいことを調べたりしていたら、意外に料金がかさんでしまったので、それも気になった。

携帯代節約方法

基本的に通話はあまりしないので、メールチェックとか留守録のチェックをするときと、時計の代わりに使うときにだけ電源を入れています。

何か約束をしたりするときは、メールで連絡を取り合うのがふつうです。

メール料金は自分の契約の場合は送受信ともに無料なので、お金を気にせずにいくらでもやりとりできるからです。

WEBブラウザも入っていますが、うっかり使うとデータ量が意外にかさんで料金が一気に上がってしまうので、ちょっと天気が気になるだとか、ちょっとしたニュースを読みたいとかなら家のパソコンで済ませるようにしています。

出先とかでどうしてもネットでの情報がほしくなることってそんなにありませんし、習慣にしてしまえば特に携帯電話で情報を取りたくなることも減ると思います。

あと、月額料金を見直すのが携帯電話の料金節約に一番効果的だと思います。

月額料金の中に、基本料金やオプションの料金が含まれますが、これらは毎月必ず支払うものです。
でも仮にその料金分の機能などを使っていなかったり、使い切っていなかった場合でも、料金は支払わないといけません。

もし使っていない機能やオプションがあれば解約してしまいましょう。

基本料金も、1ランク落としても問題がないようならランクを落とす検討をしてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加