HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > [2016年5月現在]ライトユーザーに最適のMVNOはこれ!

格安スマホ・MVNOまとめ

[2016年5月現在]ライトユーザーに最適のMVNOはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前にも、インターネットをあまり使わないライトユーザー向けにいくつかMVNOを紹介してきました。今まで紹介してきたMVNOは非常に優れています。しかし、2016年5月現在で、ライトユーザーにとってもっといいMVNOがあります。それが、0円で運用できる0 SIMです。

目次

500MBまでなら毎月料金が無料

今までの携帯電話やスマートフォンで無料で運用できるものなどありませんでした。いくら頑張って安く抑えたとしても、0円になるのは不可能でした。

ましてや、現在の主流はスマートフォンです。高性能で、たくさんの人に使われている端末です。この高性能のスマートフォンを無料で使うなんて、信じれないことですよね。

しかし、できるんです。それが、So-netの0 SIMというもの。これは名前の通り、ある一定の条件を満たせば、毎月無料で運用できる画期的なサービスです。その条件とは、毎月データ量を500MBまでなら、無料ということ。500MBは少ないです。普通に、動画などを観ていたら、あっという間に超えてしまうデータ容量です。

しかし、LINEのメッセージなどしかしないというライトユーザーは500MBで、足りることもあります。

超ライトユーザーはこのMVNOで決まり

2118588

上記でも述べたように、インターネットをたくさん使うヘビーユーザーやミドルユーザーはこの0 SIMは向いていません。

あくまでも、スマートフォンを持っているがあまり使わないライトユーザー向けです。ライトユーザーでも超ライトユーザー向けでしょう。

家族にスマートフォンを持つように言われたので、一応持っているが、ほとんど使わない人や、2代目の予備のスマートフォンを持っている人には最適だと思います。

500MBを超えても、安いのが魅力

この0 SIMは500MBまでなら毎月無料で運用できるのが魅力ですが、実は、500MBを超えてしまっても安いんです。

というのも、もし、2GB以上利用した場合は1,600円定額で5GBまで高速通信であるLTEを使えます。5GBで毎月1,600円というのはMVNOの中でも安い方です。

最後に、0 SIMで気をつけなければいけない点が一つあります。いくら0円で運用できるからといって、何も使わないで置いておくというのは基本的にできません。So-netが3ヶ月間使用していないユーザーには、自動的に契約解除をするからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加