HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > 音声通話SIMはこの3つで決まり

格安スマホ・MVNOまとめ

音声通話SIMはこの3つで決まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前までのMVNOは音声通話よりもデータ通信を主にしたサービスを展開している会社が多かったですが、現在ではデータ通信はもちろんのこと、音声通話に対応しているMVNOが非常にたくさん出てきています。今回はそのオススメ音声通話SIMを3つ紹介します。

目次

5分かけ放題プランが魅力の楽天モバイル

まずはみんなが知っている楽天が展開する楽天モバイル。楽天モバイルは非常に豊富なプランを持っており、また支持率も高いです。品質も安定しており評判も問題なしです。

その楽天モバイルの通話プランである5分かけ放題プランがおすすめ。月額たったの850円を追加することで5分以内の電話がかけ放題

5分は少なすぎ?と思う人もいるかもしれませんが、実際にはたいていの電話は5分あれば十分です。

通話料が半額になる BIGLOBEでんわ

BIGLOBE SIMにもお得に通話ができます。音声通話対応プラン向けのサービスである、BIGLOBEでんわを使えば半額で通話ができます。

通常では国内通話30秒20円が、このBIGLOBEでんわを使うことによって半額の30秒10円になります。

このアプリはAndroid、iOSともに対応しており簡単に使えます。

また、一定時間の通話分をパックにしたBIGLOBE でんわ 通話パック60も注目です。これは国内通話1,200円分を半額の600円で使えるといったサービス。たくさん通話をしたい人向けですね。

無制限にかけ放題のNifMo

main

時間制限のある通話かけ放題プランでは少し物足りないというユーザーにはNifMoがおすすめ

普段は長電話ではなく、数分で終わるのであれば5分以内かけ放題といったプランでいいと思いますが、基本的には長電話をし時間制限なく無制限に通話を楽しみたいというユーザーには正真正銘の通話かけ放題プランがおすすめです。

NifMoの通話かけ放題プランは2種類あり、国内通話かけ放題プランは月額1,300円で使うことができ、国内と海外に電話をしたいのなら2,700円で国内外かけ放題になります。

NifMoの通話はインターネット回線を利用したIP電話なので、普通の電話と比べたら少し音質や延滞が出る可能性はありますが、そこまで心配することはないでしょう。

使用するインターネット環境によって変わるので、できるのであれば質のいいWiFiなどで通話することもおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加