HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > [auユーザー必見] auからMVNOのLTEデータ無制限プランで料金を見直し節約しよう

格安スマホ・MVNOまとめ

[auユーザー必見] auからMVNOのLTEデータ無制限プランで料金を見直し節約しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回紹介するのは、ドコモユーザーではなく、auユーザーです。というのも、紹介するUQ mobileはau回線を利用しているMVNOなので、au端末が必要になってきます。今まで、auと契約をし毎月8000円ほど支払っている人には、今回紹介する方法を使えば、たくさんのデータ容量を使え、料金も最大限に抑えることができます。

目次

三大キャリアからMVNOに乗り換えるだけで大きな一歩

今までの記事でも紹介してきましたが、三大キャリアはとにかく高いです。今までは、携帯電話やスマートフォンといえば、ドコモなどの三大キャリアと契約して使うのが当たり前のようになっていましたが、現在はたくさんの選択肢があります

それが、格安のMVNOです。

まずは、スマートフォン=三大キャリアという概念を捨てることで、毎月の料金を格段に安くすることが可能です。この選択肢を持てば、もうあなたのスマートフォン料金はかなり安くなります。

UQ mobileにはLTEデータ無制限プランがある

そして、今回対象となるのが三大キャリアであるauを使っている人。auを使っていたら、毎月安くても7,000円はかかるのではないでしょうか?もう7,000円が普通と我々は認識していますが、普通ではありません。

なぜUQ mobileなのか?それはUQ mobileはau回線を利用している数少ないMVNOだからです。

しかも、UQ mobileにはLTEデータ無制限プランが月額たったの1,980円で使えるのです。通話対応SIMであっても、月額2,680円とau契約者と比較しても安いのがわかります。

半分以下に毎月の料金を抑えることができます

au回線なので電波が悪くなる心配はない

antena

ここである疑問を抱く人もいるかもしれません。au回線を使ったMVNOてauなの?と

厳密に言うと、auではありません。しかし、MVNOは三大キャリアの電波を借りてサービスを展開しています。

それで、UQ mobileはただauの電波を借りているMVNOということです。厳密にはauではありませんが、電波はauなので、au契約者と同じ範囲のauの電波を使えます。

これがポイントで、厳密にauではないが、auユーザーと同じようにauの電波を使える。要するに、auのプラチナバンドのエリアを使えるということ。auは電波がいいということでも有名ですね。そのレベルの高い電波がMVNOという格安SIMでも利用できるということ。

UQ mobileの申し込みはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加