HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > ミドルユーザー向けデータ量5~6GBプランを比較

格安スマホ・MVNOまとめ

ミドルユーザー向けデータ量5~6GBプランを比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、最も多くのスマートフォンユーザーが使うデータ容量3GB,、またはガンガン使うヘビーユーザーのちょうど中間に位置するミドルユーザー向けのプランを比較しました。できるだけ安く料金を抑えるために、3GBプランを使っているが、それでは少し足りないというユーザーはたくさんいると思います。

目次

とにかく他を圧倒する安さのDMM mobile

まず最初に紹介するのは、MVNOで常に最安値のDMM mobile。以前の記事で、なんども紹介してきているこのMVNOですが、料金の安やとプランの豊富さを取ってもかなり優秀です。

DMM mobileの5GBプラン(データSIM)は月額1,210円で運用できます。他の5GB~6GBプランより、もちろん安いです。

5GB~6GBを使うミドルユーザーで、とにかく毎月の料金を少しでも安く抑えたいという人は、このDMM mobileがおすすめです。

DMM mobileの申し込みはこちらから

とにかく使いやすい DTI SIM

minimalwall-10-52-1-minimal-wallpaper-keep-it-simple-

スマートフォンは高性能なだけに使いこなすのが簡単ではありません。スマートフォンに乗り換えようと検討している人の中には、ちゃんと使いこなせるか不安がために、なかなか乗り換えれない人もいるかもしれません。

できるのなら、MVNOは使いやすいものがいいですよね。それに応えてくれるのが、DTI SIM。このDTI SIMの特徴は、ややこしいプランやキャンペーンはなく、とにかくシンプルで使いやすい。他のMVNOでやっているサービス、高速通信のオンオフの切り替えなどがなく、ただ純粋に安いMVNOという感じです。

DTI SIMの5GBプランは月額1,220円です。

複雑な機能はいらないから、とにかく使いやすいのがいいという人はこのDTI SIMで決まりです

DTI SIMの申し込みはこちらから

もし5GBで足りなければLTE使い放題プランに変更できる U-mobile

最後に紹介するのは、今波に乗っているU-mobileです。U-mobileというと、LTE無制限プランが真っ先に思いつくかもしれませんが、ミドルユーザー向けの5GBプランもしっかりあります。

料金は月額1,480円と他と比べて少し高いですが、U-mobileは積極的に設備を増設しているので、品質向上のさらなる期待が持てます。

また、もし5GBプランで足りない場合は、手数料無料でLTE使い放題プランに変更できるのもメリットです。

U-mobileの申し込みはこちらから

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加