HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > ソフトバンクユーザーが格安SIMを使う方法

格安スマホ・MVNOまとめ

ソフトバンクユーザーが格安SIMを使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

従来のスマートフォンでは、契約したキャリアだけを使うのが一般的であったが、現在ではキャリアにSIMロック解除してもらい、他のどのキャリアでも使えるようになりました。
これをうまく活用し、毎月の料金を節約できます。
今回は特にソフトバンクユーザーが格安SIMを使って、スマホ料金を節約する方法を説明します。

目次

格安SIM(MVNO)はソフトバンク端末では使えない!

今回紹介する節約術は、今ホットなMVNOに乗り換えて毎月の料金を安くするといった方法です。ただ、ソフトバンクユーザーは、何も行なっていないソフトバンク端末だとその恩恵が受けられません、
それは、MVNOはドコモとau回線を利用したものしかないからです。つまり、ソフトバンク回線を利用したMVNOサービスは現状ないということです。

仮に、あなたがSIMフリー端末、もしくはauかドコモ端末を持っていれば、MVNOに乗り換えて使うことができます。

ソフトバンクショップでSIMロック解除をしてもらう

ソフトバンクユーザーはソフトバンク端末で格安SIM(MVNO)を使うために、解決策は一つしかありません。それは、ソフトバンク端末のSIMロックを解除をすることです
現在、公式にソフトバンクが端末のSIMロック解除のサービスを提供しています。

端末によってはSIMロック解除対象外のものはありますが、大抵どの端末でもSIMロック解除をしてくれます。
また、オンラインでSIMロック解除を申し込めば、無料でできます。ソフトバンクショップに持ち込んでSIMロック解除をしてもらった場合は、手数料として3,000円かかります。

せっかくなら、無料でしSIMロック解除したいです。したがって、オンラインでSIMロック解除することをおすすめします。

この方法で、まずはあなたが持っているソフトバンク端末をSIMロック解除します。では、次のステップに行きましょう。

MVNOに乗り換える

ソフトバンクで契約してたら、毎月約8,000円は普通に超えてきます。高すぎるので、毎月1,000円ほどで抑えれるMVNOに乗り換えます。すでに、ソフトバンク端末をSIM解除しているので、どのキャリアでも使えます。

では、MVNO(主要MVNO)に乗り換えるとどのくらい安くなるのでしょうか?ズバリ、月額たったの2,200円になります。

今回は、MVNOの中でも最も人気と実力ともにあるものをチョイスしました。それが、音声通話もできて毎月5GBのインターネットも使えるプランです。

通話はした分だけ、通話料金としてかかりますが、それでも毎月2,000円代でスマートフォンを使えるというのはかなり魅力的です。

ソフトバンクユーザーはこの方法で、毎月こんなにも節約できます。ぜひ参考にしてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加