HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > au格安SIMのヒーロー UQ mobile

格安スマホ・MVNOまとめ

au格安SIMのヒーロー UQ mobile

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在の格安SIM(MVNO)はほとんどがドコモ回線を利用しています。SIMフリー端末やドコモ端末を使っている人にとってはたいていどのMVNOでも使え問題はないのですが、au端末を使用している人にとっては選択肢があまり多くはありません。現在のところ、au端末利用者が使えるMVNOは2社のみ。

目次

au界のヒーロー

その数少ないau回線を利用している中の一つである、 UQ mobileはau界のヒーロー的存在です。たった2社しかないのにもかかわらず、この UQ mobileはかなり優れています。プラン内容もとてもシンプルにできていて、基本的には月に3GBまで高速通信ができるプランと、月額データ無制限で使用できるプランがあり、どちらも音声通話をつけることができます。3GBプランは月額980円(音声対応は1680円)、高速通信定額プランは月額1980円(音声対応は2680円)と値段もかなり安いです。

SMSが無料で付いてくる

次にUQ mobileをお勧めする理由として、SMSが無料で付いてきます。ほとんどのMVNO会社のSMSは月額約150円ほどです。150円とそこまで高額ではないですが、これが1年間トータルで考えてみたり、普通は毎月料金を払ってSMSを追加するのにもかかわらず、それが無料というのはかなり大きなポイントです。

ここで注意しておきたいポイントは、毎月の維持費が無料というだけでSMSを使えばその分は料金がかかります。

テザリングも無料、またUQ mobileのメールアドレスも追加可能

格安SIMを使う上で、デメリットのひとつがメールアドレスが基本的にパソコンフリーメールしか使えないという点。3大キャリアなら、各キャリアのEメールアドレスがありますね、@docomo.ne.jpなど。MVNOに乗り換える時に、パソコンのフリーメールを用意しなければEメールがありません。しかし、このUQ mobileの特徴としてUQ mobileのEメールアドレスを月に200円で追加することができるのです。@uqmobile.jpのように。このサービスは他のMVNOでは基本的にありません。yjimage-1

また、普段私たちがよく使う機能としてテザリングがあります。テザリングというのは、端末をWiFiルーターのように使えどこでも他の端末でインターネットが楽しめるもの。UQ mobileではこのテザリング機能も無料で使うことができます。キャリアによっては毎月料金がかかる場合があります。

UQ mobileの申し込みはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加