HOME > すべての記事 > ニュース > LINEでPCを使わずにバックアップが出来るようになった

格安スマホ・MVNOまとめ

LINEでPCを使わずにバックアップが出来るようになった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私たちの日常で最も使うアプリのLINEが大きく進化したようです。アプリは頻繁に機能向上やバグ修正といったアップデートが行われます。

今回これによって、LINEがさらに便利になりました。

目次

今回のアップデートは大きい

今回、LINEはiOS向けに新しいバージョンである6.4.0を公開しました。アプリは日々品質向上のためにアップデートが繰り返されます。今回のLINEのアップデートはかなり私たちにとって便利で有益なものになりました。

アップデートは、いろいろな目的で行われます。機能向上やバグを修正するなどです。

バックアップを簡単に取れる

151115ios_new_features-thumb-640x360-91788

今回のアップデートの醍醐味として、パソコンいらずでLINEのトーク履歴のバックアップが取れるようになったことです。

スマートフォンを機種変更した際に、今まで厄介だったのがトーク履歴の引き継ぎでしょう。せっかく、今まで友人と話した内容が新しい機種に変更するだけで、消えてしまうのはとても勿体無いです。

しかも、今回のバックアップはパソコンを使わないで、iCloudを通してバックアップが取れるという優れものです。

バックアップの方法をとても簡単で、iPhoneだけで完了してしまいます。やり方は以下の通りです。

「その他」→「設定」→「トーク・通話」→「トークのバックアップ」これだけです。

私たちの生活に欠かせないLINEなので、このトーク履歴を簡単に引き継げる新機能はとてもありがたいです。

トークルームに行かずに既読を付けれるようになった

今回のアップデートは何もこれだけではありません。主な新機能は、画像送信時に元の画質を維持できるものや、グループや頻繁に連絡を取る友人をリストの一番上に表示できるピン機能などさまざまです。

ピン機能はかなり便利だと思います。最近では、主な連絡手段がLINEになっているので、LINEの連絡先にはたくさんの人がいるでしょう。その中から、いちいち毎回同じ人をリストの名から探すのは不便です。頻繁に連絡を取る家族や友人をピン機能で上位表示させておけば、簡単に連絡を取ることができます。

また、トークルームに入ることなく既読をつけれる機能も加わりました。

今回のLINEのアップデートでも十分なくらい私たちユーザーにとって、便利になりましたが、これからもさらに便利機能が追加されることでしょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加