HOME > すべての記事 > ニュース > WiFiスポットが使えるOCN モバイル とNifMoどっちがいい?

格安スマホ・MVNOまとめ

WiFiスポットが使えるOCN モバイル とNifMoどっちがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、今回はMVNOの中でも無料でWiFiスポットを提供しているOCN モバイル ONEとNifMoは果たしてどっちがいいの?という疑問に答えます。

少ないデータ容量を毎月契約しているスマートフォンユーザーにとっては、無料でWiFiスポットを使えるのは、データ容量を節約するためにもこれ以上ないサービスです。

今回は、両社とも3GBプランを使って比較していきます。

目次

3GBプランの料金はどっちが安い?

まずは、スマートフォンユーザーが毎月平均して使うデータ専用3GBプランを見ていきますが、MVNO全体的の相場として1,000円前後です。

3GBと言うと、正直データ容量は決して多くはありません。もし、毎日動画ばかりを観ていたら、あっという間に使い切ってしまうほどの容量です。あくまでも、LINEやネットを日常的に少しするくらいの使用用途じゃないと、3GBプランではやっていけないでしょう。

では料金を見ていきましょう。

まずはOCN モバイル ONE

  • 月額1,100円

次にNifMo

  • 月額900円

NifMoの方が200円安いですね。僅かではありますが、200円の差は大きいと考えたいです。一年間トータルで計算しても2,400円節約できます。

料金ではNifMoがリードしています

両社のWiFiスポットの数は?

では次に、今回の目玉でもあるWiFiスポットの数について見ていきましょう。いくらWiFiスポットが無料で使えるといっても、街にスポットが少なければあまり意味がないです。

では見ていきましょう。

まずはOCN モバイル ONE

  • 全国に約48,000か所

次にNifMo

  • 公式に数の発表がない(BBモバイルポイントのみ)

OCN モバイル ONEのWiFiスポットの数はかなりいいです。駅やファーストフード店などいたるところにあるようです。

しかし、NifMoのWiFiスポットはBBモバイルポイントのみなので、かなり少ないとの声がネット上で多数あります

WiFiスポットではOCN モバイル ONEが圧倒的に優勢といった感じでしょう。やはり、数がないことにはWiFiの意味がありません。

どっちがいい?

Claim-Your-Victory

料金ではNifMoが優勢でした。しかし、WiFiスポットで負けているので、OCN モバイル ONEが勝っています。やはり、安心のブランドであるOCN モバイル ONEは強かったです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加