HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > 格安SIMカードでiphoneを安全に使う方法【PINコードの設定・VPNの利用】

格安スマホ・MVNOまとめ

格安SIMカードでiphoneを安全に使う方法【PINコードの設定・VPNの利用】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMカードの契約はSIMを購入してインターネット上で手続きを行うことが多く、携帯電話会社と契約する時のように販売員が詳しく説明してくれる機会がほとんどありません。
そのため、必要なセキュリティ対策をしていない方も多くいます。

しかし、iphoneを格安SIMカードで利用する際にもインターネットに接続をして、持ち歩くことから対策は同じように必要になります。

PINコードの設定について

格安SIMカードを契約すると大手携帯電話会社のSIMカードが提供されますが、このカードにも電源を入れた際にPINコードを求める設定とその暗証番号を変更することができます。
この設定変更することでより安全にiphoneを使うことができるようになり、他人がSIMカードを差し替えただけでは使えないようにできます

初期設定の4桁の暗証番号は契約した格安SIMカード会社では公開されていないこともありますが、大手携帯電話会社の初期設定と同じ数字です。

この設定の変更方法は設定から電話、SIMPINを選択することで変更が可能です。5桁の数字でも登録ができるため、長めの覚えやすい数字がお勧めです。ただし、入力時に3回間違うとPUKコードの入力が必要になり、その発行には時間がかかることがあります。

iphoneの安全性をより高める設定について

5--18

格安SIMカードでもiphoneを探す機能を利用することができます。
そのため、この設定をしておくことで紛失時に位置の特定ができるようになります。

さらに、紛失した際もパスコードのロックと併用することで第三者にiphoneの情報を閲覧されずにすみます。パスコードは数字以外にも文字と英数字を併用した拡張機能も利用することができます。

また、最悪インターネット経由でデータを削除することもでき、安全性も確保することができるようになります。

VPNの利用について

格安SIMカードを使っていると時間帯によっては混雑して速度が出ないことがあります。
その際、外出先では応急的に公衆無線LANなどを利用する機会もあるかもしれません。

インターネット上での安全性を守る最大の武器がVPNです。
もちろん、格安SIMカードを利用している時でも利用ができる機能です。

VPNはIPアドレスの変更と接続先までの通信を暗号化することができます。
格安SIMカード利用時でも会社のデータを閲覧する際などに利用するとより安全を高めた通信ができるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加