HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > iPhoneは格安スマホになれる?

格安スマホ・MVNOまとめ

iPhoneは格安スマホになれる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Appleユーザーにとって欠かせないのがiphoneであり、Macを使用している人やもともとiphoneからスマホにデビューした人にとっては他のOSに切り替えるというのははばかられてしまうことでしょう。

格安スマホが流通するようになった現在ではAppleがそのサービスを始めてくれないと格安サービスを受け始められないと思ってしまいがちです。
しかし、しっかりと比較を行えば格安スマホが利用できるということにも気づくでしょう。

準備しなければならないiphoneの種類

格安スマホを利用するために重要になるのはどのキャリアのものを準備するかということです

SIMフリーのものであれば最も簡単ですが、三大キャリアが提供している製品の場合には制限があります。
三大キャリアで比較を行うと最も有利なのはdocomoです。

docomoの場合にはすべての製品が使用できますが、auの場合にも使用できますが、データ通信をしようとすると4Gの圏内である必要があるということには留意が必要です。
ソフトバンクの場合にはそのままでは使用できないために、他の機種を準備することが必要になります。

その点だけ理解しておけば格安スマホを利用することができるようになるのです

格安スマホの利用の注意点

格安スマホを使用する際には準備したiphoneに応じて利用できる会社が限られることも注意が必要です。

docomoのものを準備した場合にはau系の格安スマホは使用できないといったことを理解しておけば問題が無いでしょう。
auの場合にはau系か、UQmobileなどが利用することができます。
SIMフリーのものについてはdocomo系であれば利用することが可能になります。

契約したい会社が決まっている場合にはそれに応じて必要なiphoneを準備する必要があると留意しておく必要があるのです

月額プランなどは他の場合と同じ

iphoneを使用したからといって、他のスマホを使ったときとは異なる料金プランにはなりません。
そのため、契約する会社を選ぶ際には十分な比較をして選びましょう。

どこが一番安いというのは一概にいうことができず、どの程度の通信を行いたいかや望む通信速度によって選び出さなければなりません。
そのため、まずは格安スマホの会社をよく比較して選んでから端末の準備をするという方がより自分にあったプランで利用していくことができるようになるでしょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加