HOME > すべての記事 > ニュース > 今iPhone5sがアツイ!

格安スマホ・MVNOまとめ

今iPhone5sがアツイ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

新型iPhoneが出たから既存機種は安くなっている

先月、アップルは新型であるiPhone SEを発表しました。現在の最新機種はそのiPhone SEなので、他の機種はやや安くなります。iPhone6sは大きく値段の変化はないかもしれませんが、iPhone6やiPhone5sは値段は下がるでしょう。特にiPhone5sはかなり市場価格は下がり、私たち消費者にとっては朗報だと思います。

今回注目して欲しいのは、新品のiPhoneではなく、中古です。なぜなら、最近中古のiPhoneの品質や値段は本当に素晴らしく、たとえ中古でも十分に使えます。

中古なら絶対にiPhone5sを選ぶ

今回注目するのはiPhone5sです。最近、中古価格が非常に下がってきてるという情報が入ってきています。それもそのはず、iPhone5sは3年前に発売された型落ちの機種だからです。しかし、iPhone5sの機能は現在でも十分に使えるレベルです。例えば、指紋認証も付いています。iPhone5は形こそ変わりないですが、大変便利な指紋認証機能が付いていません。ここが大きなポイントです。iOSもまだまだiPhone5sなら問題ありません。01

現在、2016年4月現在でiPhone5sの中古価格は平均で約25000円で販売されています。SIMフリーの端末を購入しようとすれば、やや高額にはなりますが、ドコモ端末ならMVNOも問題なく利用することができます。中古でiPhone端末を購入し、MVNOで毎月約1000円程度でスマートフォンライフを楽しめます。

機能も十分で見た目も新型と変わりない

上記でも述べたように、今iPhone5sがアツイのはiPhone SEが発売されて、値段がかなり落ちていること。そして、機能面でもまだまだ使える点。iPhoneが中古ですが25000円ほどの価格で購入できる時代になりました。iPhoneは高級なスマートフォンと認識されていましたが、近年では高性能機種が本当に安い値段でゲットできます。

iPhone5s自体は古い機種ですが、ここでオススメするポイントとして外見では新型iPhoneと区別がつかない点でしょう。これは地味に大きなポイントなんです。周りがどう言おうと関係ないですが、私たちはできるのであればやはり最新機種を持ちたいものです。たとえiPhone5sも持っていても、見た目ではiPhone SEと思われるでしょう。実際は古く安く手に入れた機種でも、ぱっと見では最新機種と同じに見えるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加