HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > ニーズに答えて!格安スマホ端末のみ購入するには

格安スマホ・MVNOまとめ

ニーズに答えて!格安スマホ端末のみ購入するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安スマホは端末のみ購入

格安スマホは、SIMカードとセットで販売されている場合が多いですが、端末のみ購入することも可能です。
そもそも、端末はただの家電製品ですから、ほかの家電製品を買うのと同じような感覚で購入できます
大きな家電量販店などに行けば、スマホのコーナーには陳列されていますから、それらを購入するのは良い方法だと言えるでしょう。

また、インターネットのショッピングサイトなどでも購入できます。
インターネットで購入し、SIMカードを別に購入すれば、それらを組み合わせて細かい設定をするだけで利用できるようになります。

中古品はSIMロックに注意

中古を買うのも良い方法です。
中古で格安スマホを販売しているところはたくさんありますが、このときに注意しなければならないのはSIMフリーかどうかです
SIMフリーの端末のみを購入すれば、たいていのMVNOが対応していますが、そうではない場合もありますから注意が必要です。

というのも、キャリアは端末を販売する際に、自社のSIMカードしか使えないようなロックをかけていることが多いからです。
これをSIMロックと呼びます。
SIMロックがかかっている場合、そのキャリアの回線を使っているMVNOでしか利用できません。

例えば、docomoで買ったスマホにSIMロックがかかっている場合、そのスマホはdocomoのSIMカードか、あるいはdocomoの回線を使っているMVNOのSIMカードしか使うことができないのです。
この場合、まず、docomoの回線を使っているVMNOを探すことが必要となります。

格安スマホの端末のみを中古で購入するためには、この点に注意する必要があるでしょう。
ただ、現在のところはすでにSIMロックの解除が義務づけられていますから、ここ最近で販売されたスマホについては解除されていると考えられます。
将来的にはすべての端末が解除されることになるでしょうから、いずれ気にしなくて良くなりますが、現在のところ中古を買う際に、SIMロックがかかっているのか、それともSIMフリーなのかを確認しておくことは非常に大事です。

格安スマホは新品でも安い

格安スマホは、新品で買ったとしても2万円を切るものも多くあります。
インターネットショッピングであれば、かなり安いものを新品で購入できますから、新しいものを買いたいという人にとってはこのようにするのも良い方法です
中古で買うのなら、オークションサイトなどを利用すると安く買うことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加