HOME > すべての記事 > 格安SIMで通話したい! > からくり徹底解明!格安SIMの通話アプリ

格安スマホ・MVNOまとめ

からくり徹底解明!格安SIMの通話アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMについて

近縁では格安simについても多くの人に認知されてきました。
2015年に日本政府は携帯電話大手3社に対して携帯電話料金の是正を指示しました。
しかしながら携帯電話本体代実質0円の廃止など、かえって携帯電話料金が高くなるとの懸念もある中で、一部の人たちにとっては、格安simの利用は選択肢のひとつとなってきています。

格安simで使われている電波の約9割はドコモの電波を使用しており、通信エリヤや通信速度については安心して使える一方で、時間帯によっては通信が混み合い、ネットの速度が一時的に遅くなったり、無料通話が付いていないなどのデメリットもあります。

しかしそのような要素も含みながらも、ここ数年で格安simを契約する人の数は多くなってきています。

無料通話がない場合の対処

ではそのような人たちはどのように対処しているのでしょうか。
多くの人たちに認知されている方法のひとつに、通話アプリがあります

通話アプリとは、その名の通り、通話をするためのアプリです。
一般的にラインやカカオを使っている人は少なくありません。

格安simの多くは、大量のデータ通信でも安く契約する事ができるため、アプリでデーター通信を行ったとしても、料金などを気にすることなく通話を楽しむ事ができます。

アイフォンなどのIOSに比べて、世界的にシェアを占めているアンドロイドにそのような通話アプリが充実していることは、言うまでもありません。
アンドロイドは世界的に普及しているため、通話アプリもたくあんありますが、インストールと使用に関しては事前に良く調べておく必要があります。

アンドロイドは世界的に普及しているがゆえのデメリットがあります。
それは日本語に対応していないアプリも存在しています。
中には自分が使っているスマートフォンに対応していないアプリもあるため、使用に関しては注意が必要です

安く使える通話アプリ

通話アプリのほとんどのサービスは無料で提供されている事がほとんどです。
しかしながら広告が面倒であったり、使い方が複雑など、無料であるが故のデメリットも一部存在しています。

安く使えるのはありがたいことですが、かえってストレスがたまるのであればこれまた考え物です。安いものには必ず何かしらの裏があったり理由があったりします。
そのようなデメリットを十分理解したうえで使用すると、使う人によってはとても便利で安く毎日を快適に過ごす事ができます

一度通話アプリをインストールしておけば、中にはワイファイで使用できるものがあれば便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加