HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > ついに日本でも使える!Apple Payの使い方を詳しく解説

格安スマホ・MVNOまとめ

ついに日本でも使える!Apple Payの使い方を詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年、iPhoneユーザーにとっては待ちに待った新サービスは開始されました。

それが、「Apple Pay」です。外国では利用可能だったこのApple Payがついに日本上陸しました。今回は、Apple Payの使い方を解説してきます。

目次

そもそもApple Payとは?

Apple Payとは、iPhoneに内蔵されている電子決済システムのことをいいます。日本ではすでに、EdyやSuicaなどお店で機械にかざすだけで決済のできる電子マネーというものがありますが、その電子マネーとよく似ているサービスです。

ただ、SuicaやWAONなどの電子マネーとまったく同じということではなく、あくまでも「電子マネーやクレジットカードを登録する機能」とイメージするとわかりやすいでしょう。

クレジットカードだけではなく、ポイントカードも使えます。iPhoneにある「Walletアプリ」に持っているクレジットカードやポイントカードを登録して使います。

キャッシュレス化が進み、どんどん便利に決済ができるようになっていきます。

Apple Payでできること

kaisatuiphone_tp_v

では、具体的にApple Payではどのようなことができるのでしょうか?いろいろな情報が飛び回っており、一体何ができるのか、まだはっきり知らないという人も多いと思います。

Apple Payでできること

  • タッチするだけで電車に乗れる
  • コンビニなどで支払い
  • iDやQUICPayが使える
  • ポイントが貯まる
  • 安心・安全

大まかにいうとこんな感じになります。

まず「タッチするだけで電車に乗れる」は、対応したiPhoneを自動改札にかざすだけで電車に乗ることができます。自動改札は混むことが多くあるので、わざわざカードを出さなくてもすっと電車に乗れます。

また、定期券などは忘れることがありますが、スマートフォンはいつも持っているのでその意味でも安心です。

次に、「コンビニなどで支払い」「iDやQUICPayが使える」、Suicaが使えるお店であれば、iPhoneを機械にかざすだけで決済が可能です。買い物の時にわざわざお金を出すのは面倒なので、かなり重宝すると思います。

Suica以外にも、iDやQUICPayも利用可能です。

「ポイントが貯まる」、これはSuicaポイントやクレジットカードのポイントもしっかりと貯まるので、Apple Payで支払いをしたからと損することはありません。

電子マネーに対応している

上記でも少し述べましたが、Apple Payは電子マネーに対応しています。ただ、日本にある全ての電子マネーに対応しているわけではなく、iD、QUICPay、モバイルSuica、ANA SKipサービス、ホットペッパーグルメなど限られています。

Apple Payに対応していないサービスは、楽天Edy、WAON、nanaco、ICOCA、PiTaPaなど、現在日本で主流となっているサービスです。これから順次対応していくことを期待しましょう。

Apple Payが使える場所

Apple Payは色々な場所で利用できます。例えば、交通機関、店舗、インターネット上、アプリ上です。iPhone7とiPhone 7 Plusなら全てのシチュエーションで利用可能ですが、それ以前の端末のiPhone6、Plus、6s、6s Plus、iPhone SEでは、アプリ内とインターネット上でしか使えません。

店舗や加盟店については

  • セブンイレブンなどの主要コンビニ
  • イオンなどのスーパー
  • マツモトキヨシ
  • エッソなどのガソリンスタンド
  • すき家
  • ユニクロ
  • 日本交通

など私たちが普段から利用する店舗にて使えます。

Apple Payをお店で使うには?

Apple Payを店舗で使う際には、店員さんに一言「〜〜(Suica)で支払います」と支払いたいサービスを伝えましょう。あくまでもどのサービスで払いたいかを伝えないと、「Apple Payで」と言うと、どのサービスかわからないので気をつけたいです。

海外SIMフリーiPhoneは日本国内ではApple Pay利用不可

これは、知っておくべきことです。海外と日本では、電子マネーの規格が異なります。海外で普及している規格は「NFC」というものに対して、日本国内は「FeliCa」というものです。

これが、電子マネーやモバイルSuicaが日本では普及しているのに、なかなかiPhoneで使えなかった要因です。

Apple Payは、とても便利なサービスです。ぜひ使いこなして、キャッスレスな生活をiPhoneと一緒に過ごしていきましょう。またこれから対応していないサービスもどんどん対応していくことを期待しましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加