HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > 今はSIMフリーの時代!公式にSIMロック解除できない端末をSIMフリー化する方法

格安スマホ・MVNOまとめ

今はSIMフリーの時代!公式にSIMロック解除できない端末をSIMフリー化する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在では、決まったキャリアとではなく好きなキャリアを選びスマートフォンを使えるSIM フリーというものが主流です。

ただ、SIMロック端末を使っている人は多くいます。しかも、キャリアのSIMロック解除サービス対象外の端末など、どうしてもSIM解除ができない人のための方法を紹介します。

目次

SIMフリーのメリットとは

今回紹介するのは、キャリアのSIMロック解除の未対応端末を持っている人のための情報です。SIMロック解除対応iPhoneをお持ちの方はこちらを参考に。

どうしてもSIMロック解除できない!でもMVNOを使いたい!今回は、グレーな方法を一緒に紹介していきます。

SIMロックを解除することによって得られるメリットというものは、計り知れません。SIMフリーになるということは、一つのキャリアに縛られることなく、自由に自分の使いたいものを利用することができます。

これは何も、国内に限ったことではなく海外などどこでもSIMカードを購入すればお手持ちのスマートフォンを使うことができます。スマートフォンは世界で共通の端末です。

それがSIMロックという厄介な仕組みによって、その恩恵を受けられないのは非常にもったいないです。

ここで、SIMロック解除によって日本国内でのメリットについて書いていきます。

最近では、格安SIM、いわゆるMVNOというものを利用し毎月お得な料金でスマートフォンを運用できるサービスがここ数年で人気が高まっています。

以前のように、3大キャリアと契約することで毎月8000円から9000円、多い人で1万円以上のスマートフォン料金を払っていた人も多いでしょう。このMVNOの誕生により毎月8000円だった料金が、わずか1500円ほどに抑えられることも可能になりました。

このMVNOを使うには、Softbankやau 端末であればSIMロック解除が必要になってきます。一部、au ではそのまま使えるものもあります。

次に、海外で得られるメリットについて。旅行や留学なので外国に行った際に自分の持っているスマートフォンを1つ持っていくだけで、現地の安いSIMカードを使うことができます。

従来では、スマートフォンを持っていきWi-Fi環境だけで利用していた人も多いと思います。それか日本のキャリア国際ローミングを使って、現地でスマートフォンを利用していた人もいると思います。国際ローミングはとにかく高いです。

SIMロック解除は義務化されたが、未対応機種も多い

2015年、総務省からSIMロック解除が義務化されました。ようやく日本でもSIMフリー端末が主流になってくる!と期待をのぞかせた矢先、全てのスマートフォンが公式にSIMロック解除をしてくれるというものではないことがわかりました。

あくまでもある条件を満たしたSIMロックスマートフォンであれば、キャリアが無料または一定の手数料を支払うことによってSIMロックを解除してくれるというものです。

持っている人の多いiPhoneを例に挙げると、iPhone 6s 以降の端末であれば条件をクリアすれば公式にSIMロック解除を申し込むことができます.

しかし, iPhone 6以前の端末なら対象外なのです。これはandroid にも同様のことが言えます。

あくまでも全てのスマートフォンが対応しているのではなく、一定の条件をクリアしたSIMロックスマートフォンのみがこのSIMロック解除義務化の対象になっているということです。

では、SIMロック解除が義務化されたのにも関わらず未対応の端末を持っている人はどうすればいいのでしょうか?

新しいSIMフリースマホを購入する?格安SIMは我慢して高いキャリアと契約し今まで通り使っていく?このような端末を持っている人でもSIMフリーにできる可能性はあります。ただ少しグレーなのであくまでも自己責任でお願いします 。

SIMロック解除アダプターを使うのがベスト

https://search.yahoo.co.jp/image/search;_ylt=A2RivbhE1MRYiwoAQiqU3uV7?p=SIm下駄&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D4%26st%3D240

SIM解除アダプターというのは、使いたいSIMカードの下にSIM解除をする特殊なアダプターを重ねてSIMトレイに挿入してSIMロックを解除するというものです。SIM下駄とも呼びます。

しかも、このSIMロック解除アダプターのいいところはとにかく安いことです。メーカーによって様々なものが発売されていますが、世界で人気のあるアダプターでも約1,000円前後で購入することができます。

やり方は簡単なのですが、電波をしっかりと掴むにはちょっとしたコツが必要になります。 Youtubeの動画にたくさんの使い方の解説方法が載っているので参考にしてみてください。

わかりやすく解説している動画を載せておきます。

動画はこちらから

SIMフリー解除の条件を満たしていないスマートフォンをSIMロック解除するには、このSIMフリー解除アダプターを使うか、ファクトリーアンロックという遠隔操作によってSIMロックを解除する方法があります。

しかし、この方法はお勧めしません。詐欺でお金が返ってこないこともあり、SIMロック解除がされないまま何年も放置ということもよくあります。これからSIMロック解除アダプターという数千円という値段でやってみた方が、たとえ失敗したとしてもそこまで損ではありません。

お手持ちのSIMロックのかかったスマートフォンで、格安SIMや海外で現地SIMを使えたら便利です。今回の記事を参考に、SIMロック解除をして自由に使うキャリアを選べるようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加