HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > スマホで楽チン!スマートフォンで健康管理をしよう

格安スマホ・MVNOまとめ

スマホで楽チン!スマートフォンで健康管理をしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の食生活や運動管理はしっかりとできていますか?メモを取ったりするのは面倒です。

しかし、今の時代はスマートフォンを使って健康管理ができます。実にスマートフォンを利用して健康を管理している人は4人に1人という多さです。

目次

なぜスマートフォンを使って健康管理をするのか

スマートフォンを使えばいろいろな便利なことができます。健康管理だって例外ではありません。従来では、ノートにメモをしたり、忘れないように壁や玄関のドアに張り紙をしたりと何かと不便でした。

現在、スマートフォンを使い健康管理をした経験のある人は実に20パーセントにもなります。4人に1人という驚きの数字です。それだけのたくさんの人がスマートフォンを使うのには理由があります。

いつでも、どこでもチェックできるスマートフォンを利用することで無駄な時間を省き、効率的に健康管理をすることが可能になっています。またノートやメモを使うのと違い、管理データを複数のものでする必要がなく、スマートフォン一台に集約することができます。

では、具体的にスマートフォンでの健康管理について書いていきます。

どんなことができる?

一体、どのようなことができるのでしょうか?MMD研究所の調査データによると、「運動した時間」を管理している人が最も多く47,9パーセント、その次に「身長や体重」が35,6パーセント、「BMI」が21,3パーセントとなっています。

それ以外には、「睡眠時間」、「血圧」、そして「生理記録」になっています。

個人だけじゃなく町も参加している

スマートフォンでの健康管理に町の団体も参加しています。佐賀県三養基郡みやき町と美容・健康食品通販最大手DHC、社会医療法人天神会(久留米市)が「健康マイレージ制度」を開始しました。

食生活、体重や血圧健康診断のデータを管理して町民の健康をサポートするものです。みやき町に住んでいる町民はパソコンやスマートフォンを利用して、DHCが運営するサイトに登録をして健康管理ができる仕組みになっています。

また大きなポインとして、町民の中にはスマートフォンやパソコンを持っていない人もいます。その人のために、スマートフォンを貸し出すサービスを行っています。健康データをサイトに入力すると「みやき健幸マイレージ」というポイントが付加され、町の特産品などに交換が可能です。

このように個人だけではなく、町や団体も私たちの健康管理に取り組んでいます。これからますますスマートフォンの普及が予想される中、周りの環境もスマートフォンを生かしたサービスに積極的に参加してくれるのは、私たちユーザーにとってありがたいものです。

おすすめヘルスケアアプリ

ここからは、個人で健康管理をする際に役に立つ「ヘルスケアアプリ」について書いていきます。アプリのインストールランキングでも、必ず上位にいくつか入っているヘルスケアアプリですが、たくさんありすぎて一体どれにしたらいいかわかりません。

健康管理の目的別に良質なヘルスケアアプリを紹介していきます。

食事管理は「あすけんダイエット」にお任せ

9v9a6447_tp_v

健康を保つのに食生活は重要な要素です。「あすけんダイエット」を使えば、カロリー、体重、運動の管理だけではなく、栄養士のアドバイスを日々確認できるという超便利なアプリです。

食生活を見直して管理することは、何も痩せることだけではありません。バランスの良い食事をとり健康な体を保つことが大切になってきます。

運動には「Runtasticアプリ」!

ランニングやジョキングなどを管理する健康アプリは非常にたくさんあります。たくさん選択肢があれば、実は人間はどれにしたら良いか悩みます。筆者がその中でも、「Runtastic アプリ」をお勧めします。

「Runtasticアプリ」はランニングなどの運動アプリでは、とても人気の高いものです。運動をした時間、距離、スピード、消費カロリーなどを測定してくれます。

また、SNSと連携されすことで実際に行なったトレーニング内容をシェアできるので、一緒に運動をしている仲間や家族と共有することも簡単です。

睡眠改善には「Sleep Meister」を使おう

運動不足も健康に悪影響を与えますが、睡眠不足はもっと大切です。睡眠不足の人や睡眠の質を改善したい人など、睡眠トラブルを抱えている人はこの現代では多いと思います。

この「Sleep Meister」は、枕元にスマートフォンを置いておくだけで、自分の睡眠時間や眠りの質を計測してくれるとても便利なアプリです。使い方はとてもシンプルでアラームをセットしておけば、翌日には眠りの深さがグラフで表されるというものです。

この「Sleep Meister」は、無料版もあるので是非インストールしてみてください。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加