HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > スマホで仕事ができる時代?スマホで稼ぐ方法を一挙公開

格安スマホ・MVNOまとめ

スマホで仕事ができる時代?スマホで稼ぐ方法を一挙公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事といえば、毎日会社に行くというイメージが強いかもしれません。

しかし、現在では家にいても、どこにいてもスマートフォンを一つでお金を稼ぐことができます。今回は、スマートフォンでお金を稼ぐ方法をみなさんに紹介してきます。

目次

方法編

スマートフォンだけで本当に稼げるの?

スマートフォン一台でお金を稼げるなんて不思議!なんか怪しい!と感じる人もいるかもしれません。現実、スマートフォンでお金を稼ぐことは可能なのです。まずはこの事実を知っておいてください。

どのくらい稼ぐかは、する仕事や量などによって違ってくるので、平均でこのくらい稼げるというのは簡単ではありません。しかし、稼いでいる人の中には月に十万円以上稼いでいる人もいます。

副業だけではなく、スマートフォンを使い本業として生活をしている人も多くいます。では、彼らはどのようにしてお金を稼いでいるのでしょうか?いくつか紹介していきます。

ポイントサイトで稼ぐ

一番定番で手軽にできるのが、ポイントサイトを使う方法でしょう。ポイントサイトとは、サイトを通じてクレジットカードを作ったり、別のサイトの会員登録をするだけで、幾らかポイントが貯まりそのポイントを換金することができるものです。

中には、動画やアンケートに答えてポイントを貯めることもできるのでとても簡単にスマートフォンでお金を稼げるものになっています。

クレジットカードを作れば、中には10,000円ほど稼げる案件もあるので、ポイントサイトを使わないのは損ともいえるでしょう。

有名なポイントサイトは、「モッピー」「ポイントタウン」などがあります。いずれも会員登録は無料なので、是非登録だけでもしてみてください。

単価は低いが手軽にできるアンケートで稼ぐ

とても簡単に稼ぐには、アンケートが最適でしょう。アンケートは普段の生活でもした経験のある人は多いと思います。アンケートには色々な種類がありますが、「事前調査」と「本調査」があり、事前調査の回答によって本調査に進めるかが決まります。

本調査でもらえる報酬は大きくなるので、事前調査ではしっかりと本調査に進めるように回答したいものです。

おすすめアンケートサイトは、「infoQ」「ハピタス」があります。

「今」話題の在宅ワークで稼ぐ

在宅ワークという言葉をテレビやインターネットで聞いたことがあると思います。名前の通り、自宅で仕事ができるものです。

仕事内容はたくさんありますが、よくあるのがデータ入力やライティング作業でしょう。パソコンを使っても作業はできますが、もちろんスマートフォンだけでも作業は可能です。

ライティングなどで文字入力が必要になってきますが、音声入力を使うという方法もあります。音声入力では正確に全て入力することは難しいかもしれないので、その際にはしっかりとスマートフォンにて入力作業を行いましょう。

在宅ワークでは、「クラウドワークス」や「ランサーズ」が有名です。いずれも登録は無料でできるので、是非使ってみましょう。

いらないものを売って稼ぐ

家に使っていない服や、家具など、持っていても使わないものはあると思います。いわゆる不良品です。

せっかくなら売ってお金にしたほうがいいです。そこで、オークションアプリ(フリマアプリ)を使い不良品をうることができます。スマートフォンで写真を撮影しアプリにアップするだけの簡単操作なので、いらないものは次々売っていきましょう。

フリマアプリで売れるものは、さまざまです。洋服はもちろんのこと、スマートフォンやパソコンなどの電化製品も売れます。購入したが行かないコンサートなどのチケットも販売可能です。

フリマアプリで有名なのが、「メルカリ」です。

写真を売って稼げる!?

カメラマンではなくても写真をお金にすることができます。広告やホームページの写真として利用されるものを撮影して、お金にします。

値段はピンキリですが、安いもので100円〜からですが、それが300人に売れれば30,000円にもなります。最近のスマートフォンのカメラは性能がとてもいいので、あなたの撮影した写真でお金を稼いでみましょう。

治験でたくさん稼ぐ

ozp73_kensakekkawosetumeisuru20140321_tp_v

治験という仕事を聞いたことはありますか?治験とは、新しい薬が世の中に送り出される前に人の体に影響がないかを調べるものです。とはいっても、病気になるような危ない検査はないので心配はいりません。

治験の報酬は、とても高いです。また、健康診断を無料で受けれることもあるので、お金を稼ぐ以上に価値があります。

まずは、治験募集を行なっているサイトに登録をしてみましょう。登録をしても、強制ではなく気に入らなければしなくても問題ないので、気軽に登録できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加