HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > スマホ依存症からくる運動不足を解決するには & ダイエットに便利なアプリ

格安スマホ・MVNOまとめ

スマホ依存症からくる運動不足を解決するには & ダイエットに便利なアプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年では、スマートフォンの普及によってスマホ中毒と呼ばれる、いわゆるスマートフォンに依存する人が増えてきています。

その結果、運動不足にもなり健康にも悪いです。そこで、スマホ依存と運動不足の解決を助けてくれる画期的なアプリを紹介します。

目次

スマホ依存症による症状

そもそもスマホ依存とは?

よくアルコール依存症と言いますが、スマホ依存症もそれと似たようなことで、単に依存している状態のことを言います。少し考えてみてください。1日でどのくらいスマートフォンを触っていますか?スマートフォンがなければ生きていけない!と思っていませんか?

スマートフォン依存症は、スマートフォンがなければなんだか不安になります。この依存症は特に子供だけに起こるものではなく、大人でも起こります。スマホ依存症が、運動不足や他のことができなくなるなどの原因になります。

電車に乗った際に、ほとんどの乗客がスマートフォンをいじっている光景を見たことのある人は多いのではないでしょうか。当然ながら、全ての人がスマホ依存症ではないですが、どれほどスマートフォンに夢中な人がいるかがわかります。

依存、禁断症状

暇な時間にスマートフォンをチェックして、SNSを見たりするくらいなら普通だと思います。しかし、それがトイレに行く際、お風呂に入る際、などどこにでもスマートフォンを持って行くようになれば依存症になっているかもしれません。

一日スマホの使用時間が5時間を超える場合は注意が必要です。スマートフォンが見当たらない環境になると強い不安感を感じる場合は、禁断症状の入り口かもしれません。禁断症状になると、普段の生活にも影響を及ぼす可能性があるので、依存症を解消しなければいけません。

うつ病などの精神疾患

インターネットを使い人とコミュニケーションを図るケースが多くなると、実際のコミュニケーション力がどんどん低下してしまいます。その結果、実生活での人間関係を築くのが難しくなってしまい、精神的な疾患にかかる可能性も否めません。

スマホ依存症が原因で、引きこもりになり、重症なケースではうつ病やパニック障害を起こしてしまう恐れがあります。

肩こりや頭痛

デスクワークと似たように、スマートフォンを長時間いじっていると背中が同じ姿勢になり、肩が凝ったり頭痛を引き起こしてしまうかもしれません。背中が曲がったままになると猫背だけではなく、血行不良になります。

長時間のスマートフォン使用の際には、こまめにストレッチやセルフマッサージをして肩こりなどを防ぎましょう。

睡眠不足

睡眠は体を休めるためにも非常に大切なものです。睡眠不足になるといろいろな体の不調が出てきます。スマートフォンの画面からでるブルーライトというものが睡眠リズムを乱す要因になります。ブルーライトは朝日の光と似ているので、脳がこの光によって朝日を浴びていると勘違いし、目覚めさせることがあります。

夜寝る前にスマートフォンを触っていると、それだけで脳が起きてしまい、睡眠不足を引き起こしてしまうことがあります。したがって、なるべく就寝の1時間前くらいにはスマートフォンはどこかに置いて寝ることに集中しましょう。

最近のスマートフォンでは、ブルーライトをカットする機能があるものもあるので私たちにとっては優しいです。

スマホ依存と運動不足を一緒に解決する方法

ook160214090i9a8054_tp_v
スマホ依存症と運動不足を一気に解決してくれるアプリがあります。その名も、「StepLock」です。このStepLockは、一定の歩数を歩かなければ普段使っているアプリが使用できないというものです。歩数によって使えるアプリが変わってくるため、例えば、「このアプリは500歩」と言ったように歩数が決まっています。

使いたいアプリが歩かなければ使えないなら、運動しますよね?とても面白い発想のアプリなので、ぜひスマホ依存症と運動不足がある人は試してみてはいかがでしょうか。

このStepLockは、Android版のみリリースされています。Android端末をお使いの人は、ぜひインストールしてみてください。

おすすめダイエットアプリ

スマートフォンを使いダイエットをするのはとても効率的で継続できる方法です。今までのダイエットアプリでは、ただ体重を記録したり、カロリー計算をしたりとシンプルなものでしたが、最近のダイエットアプリでは食べるものの写真を撮っただけでデータを読み込んで、カロリーを自動で計算してくれるものがあります。

カロナビ 簡単カロリー管理ダイエット」というアプリは、カメラで食べ物を撮影するだけでカロリーを計算してくれるとても便利なアプリです。

いざダイエットアプリをインストールしたけれど長く続かないという人には、この「カロナビ 簡単カロリー管理ダイエット」を使い再挑戦してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加