HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > 悪用されない! スマホ紛失時に取るべき行動

格安スマホ・MVNOまとめ

悪用されない! スマホ紛失時に取るべき行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段絶対に無くさないと思っていても、ちょっとした気の緩みや勘違いでスマートフォンを無くしてしまうことは誰にでもありえます。

今回は、紛失してしまった後にするべき行動を幾つか紹介します。知っているだけで、万が一の時に役に立つでしょう。

目次

まずは各キャリアの紛失時サービスを利用

スマートフォンを紛失したら、頭が真っ白になります。個人情報などがたくさんある端末を無くせば、それなりのリスクが伴ってきます。

しかし、無くした後に何をするかで個人情報が漏れないように最小限の被害で済ませることができます。

まずは、契約しているキャリアに連絡をしましょう。各キャリアには紛失した時のためのサービスがあるので、まずはキャリアに画面ロック、回線停止、そしてサービス機能停止などの措置を取ってもらうことです。

おサイフケータイの悪用を防ぐ

20150611005642

iPhoneでは内蔵されていませんが、Android端末を利用している人ならおサイフケータイを使っている人もたくさんいると思います。おサイフケータイの利用を停止しましょう。もし、大金がおサイフケータイにあれば、かなりの被害になります。

一番目で述べたキャリアによる遠隔操作での端末にロックをかけることでもおサイフケータイは使えなくなりますが、もしスマートフォンの電源がオフの場合は遠隔操作ができないので、おサイフケータイごと利用停止にする必要があります。

メールやパスワードを変更する

スマートフォンにはメールやSNSといった機能があります。これらを不正利用されないために、すぐにパスワードを変更しましょう。

変更方法は各サービスの公式サイトを参照にするといいでしょう。

以上のことを必ずすることで、最低限の被害で済む可能性が高まります。何も悪用されずに、端末が戻ってこれば最高ですが、万が一のためを考えておくことが大切です。

また再発防止を防ぐために、Android、iPhoneとそれぞれで紛失対策のサービスがあるので、必ず見直すようにしましょう。また、画面ロックは当然ですが、実はSIMカードにもSIMロックというものをかけることができます。これによって、端末が悪用されてもSIMカードにロックがかかっているので対策強化になります。

できるのならスマートフォンを無くさないことがベストですが、盗難に遭う可能性もあるのでいずれにせよ注意は必要です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加