HOME > すべての記事 > SIMフリータブレットについて > みんな知らない!? タブレットでは音声通話はできない??

格安スマホ・MVNOまとめ

みんな知らない!? タブレットでは音声通話はできない??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いくら音声通話対応のMVNOを契約してタブレットで使おうとしても、基本的にはタブレットで通話はできません。

音声通話対応のMVNOなので、スマホやタブレットに関係なく通話ができるだろうと考えるとのちに後悔をします。

目次

そもそもタブレットでは電話はできないと認識するべき

mediapad7_1

音声通話に対応しているMVNOを使って通話ができるのはSIMフリースマートフォンだけです。いくらSIMフリータブレットで、スマートフォンと同じようにSIMカードを入れて使っても、タブレットなので音声通話はできません。これには注意が必要です。

もしこのことを知らなくて、わざわざ音声通話対応SIMカードとタブレットを購入してしまったら、使えないので後で後悔するでしょう。SIMカードはそこまで高いものではないですが、タブレットは高額な端末です。

なぜ電話ができない?

では、なぜスマートフォンのようにMVNOを使ってタブレットも楽しめるのに音声通話ができないのかというと、タブレットには電話番号を押す画面が表示されないからです。そもそもタブレットには音声通話機能が搭載されていないのです。

もちろんタブレットでは音声通話ができないので、音声通話対応SIMを使っていたとしても、電話を受けることもできません。

音声通話できるタブレットも少ないがある!?

上記でタブレットでは音声通話はできないと述べましたが、実はタブレットの中にはかなり少ないですが音声通話ができるものが存在するのです。割合でいうと、90%以上のタブレットでは音声通話はできません。ほぼ全てのタブレットではできません。

数少ない音声通話ができるタブレットを紹介します。それがAsusのFonepadシリーズです。AsusのFonepadシリーズならほとんどのMVNOで音声通話が楽しめます。

ただ、いくら音声通話に対応しているタブレットでも、そのタブレットに対応していないMVNOも存在するので注意が必要です。

タブレットを購入する際に、どれが対応しているかを調べる必要があります。

またタブレットで音声通話ができなくても、インターネットを使ったLINEやSkypeで通話をすることは可能です。

少しややこしいですが、LINEやSkypeで通話する際にはタブレットに音声通話機能があるかないかは関係なく通話はできます。なぜなら、LINEやSkypeはインターネット回線を利用するからです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加