HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > 性格で明らかに?iPhoneユーザーとAndroidユーザーの特性

格安スマホ・MVNOまとめ

性格で明らかに?iPhoneユーザーとAndroidユーザーの特性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンには大きく、iOSのiPhoneとAndroid OSのAndroidに分けられます。この二つは、特性が大きく違い、iPhoneは使いやすくとてもシンプルなのに対して、Androidは自分好みにカスタマイズでき自由度に長けていると言えるでしょう。

目次

iPhoneとAndroidの大きな違い

iPhoneとAndroidは同じスマートフォンですが、OSが違います。iPhoneはAppleのiOSを採用しているのに対して、AndroidはAndroid OSを採用しています。

また、iOSを使っているのはiPhoneのみで、Androidと一言でいってもいろいろな会社からスマートフォンが発売されています。

日本国内では、どうやらiPhoneが人気のようですが、世界的に見れば圧倒的にAndroidの方がシェア率は高いです。いくつか理由はありますが、大きいのはAndroidはいろいろなスマートフォンの種類があるので、安く手に入れることができます。

それに対して、iPhoneはいわば、「高級なスマホ」という認識です。したがって、世界的に見ればシェア率は日本のように高くはないのです。

どちらの方がいい?

よく質問で、「iPhoneとAndroidはどっちがいいの?」というものがありますが、答えれません。なぜなら、上記でも述べたように二つには違った優れた特性があるので、使用目的や用途に合わせてチョイスするといいでしょう。

では、どのようなユーザーがiPhone・Androidを使いたいと思うのでしょうか、順に書いていきます。

iPhoneを好む人は、ファッション性が高い?!

lisa88_sumahoganmi20141018093542_tp_v

iPhoneのデザインはとても洗礼されており、シンプルでかっこいいです。また「Apple」というブランド力もあるので、ファッションに敏感な人はiPhoneをファッション感覚で見につけたいと思っている人もいると思います。

iPhoneを持っておしゃれなカフェにいる人を想像して見てください。絵になって、かっこいいと思いませんか?

またファッションに敏感な人は、トレンドを見逃さないためにも周りの情報にいつも耳を傾けています。iPhoneを使っている人が多いので、周りに友人でもAndroidよりもiPhoneユーザーの方が多いので、それに影響されiPhoneを利用している人も少なくないはずです。

Androidよりも画面が小さなiPhoneは、手の小さい女性に大変人気があります。女性のシェア率はAndroidの2倍とも言われています。また、ファッションとしてもマッチするので、女性がiPhoneを好む理由がわかります。

最近のiPhone7などでは、画面の大型化になりましたが、まだiPhone SEといった手にぴったりとフィットする画面サイズのものをあるので、需要は高まる一方でしょうか。

さらに、iPhone7では新たにカラーバリエーションも追加されたので、女性だけではなく、幅広い年代・性別の人に人気が出る端末になりそうです。

iPhoneも使う利点は、操作がわからない時にも役に立ちます。というのも、周りに使っている人が多いので、いつでもわからないことがあれば聞いて解決できるからです。

わざわざ、ショップにまで出向かなくても済みます。友人だけじゃなくても、インターネット上でも使っている人が多いので、Q&Aという形で見つけることも多いです。

Androidを好む人は、アレンジが好き

続いてはAndroidです。Androidでは、自由に設定などをアレンジできるのが基本なので、デフォルトのままではつまらない、みんなと同じではオリジナリティーがないと感じる人が多いと思います。

他の人とはどこか違う味を出したい人には、このAndroidは最適のスマートフォンでしょう。

また、Androidでは操作がそこまで簡単ではないので、スマートフォンに使い慣れている人や、今まで何台もスマートフォンを使ってきた人が好む傾向があります。男性ユーザーが多いというデータもあります。

スマートフォンデビューする人は、周りが持っているiPhoneを購入して「間違いのない」選択をしたいという人は多いです。それに比べて初心者でAndroidを使い出すのは、なかなかのチャレンジです。

周りにいる友人の性格から、どのスマートフォンを使っているか予想して見てはいかがですか?面白いと思います。この記事の内容は、あくまでも「傾向」をまとめたものなので、必ずしもみんながこの特性も持っているとは言い切れません。

これから、スマートフォンデビューをする人は、あなた自身の性格を考えてどのスマートフォンにするか決めてみるのもいいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加