HOME > すべての記事 > 携帯代節約方法 > 【2017年度版】高すぎない!?夫婦でスマホを賢く節約する方法

格安スマホ・MVNOまとめ

【2017年度版】高すぎない!?夫婦でスマホを賢く節約する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今までにもたくさんスマートフォン節約方法については書いてきました。

しかし、情報は頻繁に変わっていくものです。そこで、現在2017年度最も効率的にできる夫婦でのスマートフォン節約法について詳しく書いていきます。

目次

夫婦のスマートフォン平均利用額は15,000円以上にも

docomoなどの大手三大キャリアを利用する場合、月額の平均利用額は8,000円ほどになるでしょう。これにスマートフォンの端末の分割代金が上乗せされるケースもありますし、含まれているケースもあるので、個人差はあります。

でも、もし月8,000円を自由に使えるなら、いろんなものに使えます。一人8,000円を夫婦で単純計算しても、16,000円になります。

一ヶ月で16,000円もスマートフォンに支払っていることになり、16,000円分の価値がある使い方をしている人は全体のどのくらいいるでしょうか。大抵、キャリと契約しただスマートフォンを利用しているという人が多いはずです。

正直、この16,000円もスマートフォンに費やすのは今の時代もったいないことです。

夫婦だからこそできる節約法がベスト

家族で使う場合や個人で使う場合など、いろいろな用途に合わせて最高の節約方法があるように、今回は夫婦二人でスマートフォンを利用しているユーザーだからこそできるMVNOを活用したベストな節約術を紹介します。

そんな二人にオススメなのがズバリ「mineo」です。mineoの一番の利点は、docomoとau端末両方で使えることです。

もし、夫婦のどちらかがdocomo端末以外を使っている場合、その時点でMVNOの選択肢が限りなく少なくなります。というのも、MVNOのほとんどがdocomo回線を利用しているサービスになるからです。

最近では、キャリアのSIMロックがかかっているスマートフォンであっても条件さえ満たせばSIMロック解除が可能になりましたが、まだ対象外のスマートフォン ( iPhone 6以前のiPhoneなど) を使っている人も多いので、元から両方使えるmineoがベストです。

今回はわかりやすいように旦那がdocomo端末、奥さんがau端末を利用していると仮定します。

二人合計でたったの3,000円に!

一般的にスマートフォンユーザーのインターネット平均利用量は3GBと言われています。みんなが思っている以上に少ない数字ではないでしょうか?

この音声付き3GBプランをそれぞれ契約して、

・旦那(ドコモプラン)1,600円

・妻(auプラン)1,510円

これだけです。もしこれが三大キャリアなら、月額二人で16,000円ほどなのがたったの3,000円ほどになります。

気になるmineoのインターネット速度ですが、MVNOの中では評判の高いので心配いりません。

データ量が足りなくなった場合も安心

3GBを契約していても、月によっては足りなくなることもあるでしょう。そんな時には、余分に料金を払って追加データを購入する必要はありません。

mineoには「フリータンク」と呼ばれる、mineoユーザーなら誰でも使えるパケットタンクがあるのです。一人、1GBまで引き出すことができるので、もしデータ量が足りなくなればここから無料で引き出しましょう。

そもそも、フリータンクの仕組みは、「マイネ王」という気軽に質問や相談ができるコミュニティサイトに登録している全てのmineoユーザーが使えて、毎月21日〜末日にフリータンクからパケットを引き出すことができるのです。

月間で2回まで引き出しができて、合計は1GBまでとなっています。

初めての人にも優しい手厚いサポートも魅力

MVNOの基本設定やプラン選択は、基本的に自分でしなければいけません。ただ、初めてMVNOに乗り換える人にとって、少し厄介なことです。

この「サポートの薄さ」によって、MVNOへの乗り換えに躊躇している人も多くいます。今回紹介しているmineoには全国の提携店舗で初期設定などをサポートしてくれる手厚いサポート体制が特徴です。

その数なんと、153店舗にもなります。今後ますます店舗数も拡大することが予想されるので、もっと便利になっていくでしょう。

店舗でやってくれるのは、SIMカードの差し替えや初期設定など、不安なことはなんでも対応してくれるので、家の近くに店舗があれば迷わず行ってみましょう。

mineoの申し込みはこちらから

今回は、最新夫婦で節約するベストな方法を紹介しました。いろいろとスマートフォン事情は変わりますが、常に最新情報を知っておくことが大切です。ぜひ、この記事を参考に快適なスマホライフを送りましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加