HOME > すべての記事 > 携帯代節約方法 > 今話題の格安スマホ!乗り換えるだけでスマホ代を半額以下に!

格安スマホ・MVNOまとめ

今話題の格安スマホ!乗り換えるだけでスマホ代を半額以下に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2年ほど前、今後の家族設計や老後資金のことを考えて、貯蓄を殖やしたいと思ったのがきっかけです。
結婚して数年、自分自身がパートであることにも不安があったため、家計を見直しました。
自身の働き方や食費の節約についても考えていますが、まずは、固定費から見直すことが大きな節約につながるという雑誌の記事を参考に、日ごろから高すぎると感じていた通信費をどうしても削減したいと考え、インターネットで「スマホ代 削減」や「通信費 節約」等のキーワードで検索し、携帯電話の節約について調べました。
そして、格安スマホにたどり着きました。
当時は一か月に2万円ほど携帯電話代を払っていたので、半額ぐらいに削減したいと思いました。
夫婦ともに格安スマホに乗り換えて、携帯電話の月々の支払いは半額以下になりました。

携帯代節約方法

携帯電話は、大手キャリアで夫婦で2台契約しており、月に2万ほど支払っていました。
基本使用料や割賦支払などで料金形態も複雑でした。
その時は、携帯電話代の節約=2年ごとの乗り換えでした。
しかし日ごろから携帯電話代が高すぎると感じていたため、インターネットでスマホ代の節約について調べ、格安スマホ(MVNO)にたどり着きました。
格安スマホに乗り換えて、料金形態はシンプルになり、月々の支払いも、乗り換え前の半額以下になりました。
大手キャリアの解約のため、違約金の支払いがありましたが、それでもトータルでは格安スマホだけにしたことで年単位でみると4万円ほどの節約になりました。
具体的には、月2万程だった携帯電話代が月8000円程になりました。
格安スマホに乗り換えてからの工夫は、データ容量の制限を超えないように、家やカフェで、使えるところではWifiを使用すること、有料のアプリは極力使用せず、課金が発生するようなアプリは使わないようにしています。
あとは、端末自体を丁寧に扱いなるべく壊れないように、長く使用することです。その為にケースやフィルムを利用します。
格安スマホの場合は、通話料は電話をかけた分だけかかってしますので、通話は無料通話アプリかIP電話を使用し、090通話の利用は最低限に抑えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加