HOME > すべての記事 > 携帯代節約方法 > 暗くても気にしない!画面の明るさ抑えて電力長持ち!

格安スマホ・MVNOまとめ

暗くても気にしない!画面の明るさ抑えて電力長持ち!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

データ通信を優先したため基本パックで通話料金サービスされず今まで通話無料パックだったが同じ携帯会社以外は有料になってしまい夫以外の家族は皆違う会社なので特に祖父母、父母に電話するときはどうしても用事がある時だけ長電話になってしまい通話代がかさみ携帯代が異常に高くなってしまったためなるべく安くするために通話の仕方を変えなければならざるをえなくなりました。

仕事上データ通信も必要で、年寄りは新しいことをなかなか覚えられず自分が何とかしはければならなくなりました。

無料通話を利用しようと思っても年寄りはガラケーを使っていたり、説明しようと思っても聞いてくれません。価値観が違いなのかと難しさを感じております。

携帯代節約方法

通話をする時は必ず相手にメールで電話をしても良いかと連絡をしその際に固定電話に電話したほうがよいか何時ごろが良いかまたはメールの方が良い日は3点を選択してもらうようにメールを書きます。

そうするとどれかいいか連絡が来るので固定電話の場合は固定電話で話をしメールの方が良いと言う時はメールを出します。

何時が良いかと聞くと時間を指定してくる場合に3~5分待つと大体その時間に相手からかかってくることの方が多いんです。

つまり通話料金は空いて持ちになります。その場合も大概会社の携帯電話を使っている人または通話無料パックに入っている人も事前に把握しておきます。それ以外の人は固定電話かメールで連絡を取るようにしております。
アプリ等にある無料通話は相手が持っているかどうか把握している人には使っております。

通話料金を出さないようにすることで以前より節約できるようになりました。

後はポイントを貯めて料金から引いてもらう、1番の節約は使わないことだとは思っています。

なので家族の携帯電話代の学生の間は固定電話とiPod touchのような端末ツールを使うようにしおります。 iPod touchならば携帯使用料が発生しませんのでコスト削減にかなりなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加