HOME > すべての記事 > スマホ豆知識 > あなたのLINE、盗み見されているかも?LINEの「なりすまし」を防ぐ方法

格安スマホ・MVNOまとめ

あなたのLINE、盗み見されているかも?LINEの「なりすまし」を防ぐ方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

友人や家族などとの連絡にもはや欠かせないツール、それが無料通話アプリの「LINE」です。アドレス帳から自動で友人を見つけてくれたりと、非常に便利なLINE。

しかし、便利な一方で、全く知らない人からLINEがきたりと、「ちょっと怖い」ことが起こるのも事実です。今回は、LINEを使う上で気をつけたい点を紹介します。

目次

LINEでの被害も起こっている

去年、ある女性芸能人のLINEが流出したニュースがありました。普段、私たちは細心の注意を払ってLINEを使っています。

LINEもプライバシー強化など、セキュリティー面は向上していっています。しかし、LINEでの被害はゼロになるのは、そう簡単なことではありません。使っている以上、何かしらの被害に遭う可能性はゼロにはできません。

LINEでは、「なりすまし」という行為が起こるときがあります。なりすましとは、他人の名前や盗んだパスワードなどのを使って、そのユーザーになりきり、インターネット上で悪いことをする行為のことを言います。

通常、他人が知っているはずのない個人のパスワードを何らかの方法で手に入れ、悪いことをするこの「なりすまし」は許せない行為です。

私たちが、この被害を受けないためには、LINE上で対策が必要になってきます。

自分を守るにはプライバシー設定が必要

では、LINE上での具体的な対策方法について書いていきます。やはり、「プライバシー設定」をしっかりととすることが最も大切な自己防衛方法です。

LINEを使うのは、一般的に知っている人、友人や家族、恋人などでしょう。したがって、LINEを使う上で気をつけたいのは、「知らない人との繋がりを避ける」ことです。

知っている人以外、繋がりたくない場合

LINEの「設定」から、「友だち管理」をタップします。そして、「アドレス帳」をタップ。そうすると、「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」という選択肢が出てきます。

最初の、「友だち自動追加」をオンにすると、自分のアドレス帳に登録してある友人の中で、LINEを使っている人を自動的に友だちリストに追加するというものです。いちいちアドレス帳の中からLINEを使っている人を探さなくても、勝手にLINE上で追加してくれるので、時間をかからず非常に便利な機能です。

ただ、自分で自らアドレス帳から選択するわけではないので、もしアドレス帳にLINEで繋がりたくない人がいても、自動でLINEに友だちとして追加されてしまいます。

よくあるのが、昔の恋人でしょう。連絡先を消去するのを忘れていて、そのまま連絡先に残っているパターンです。

LINEで繋がりたくない人がいる場合は、この「友だち自動追加」をオフにしましょう。

続いて、「友だちへの追加を許可」ですが、これをオンにしていると、あなたの電話番号をアドレス帳に登録しているLINEユーザーの友だちリストに、あなたが自動的に追加さるというものです。

この設定がオンになっていると、たとえあなたが昔の恋人など繋がりたくない人の連絡先を消去していたとしても、相手があなたの連絡先を登録しているままなら、自動的にLINEに追加されてしまいます。

問題はここからです。もしあなたがこれらの設定をオンにしていると、全く知らない人と繋がってしまう可能性があるということです。

というのも、あなたの昔の友人であるAさんが、知らない間に携帯電話を解約していたケース、その解約した電話番号は別の人に割り当てられてしまうことがあります。

したがって、もしあなたがAさんだと思っていても、相手は全くの知らない人の可能性もあるということになります。

便利な「友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」機能ですが、これらの事柄が起きることがあるので、オフにしておいた方が無難でしょう。

どうしようもないくらい迷惑な場合は「ブロック機能」で防ぐ

友人でも、知らない人でも、迷惑行為をしてきたら、面倒です。LINE上で相手のアカウントを消しても消しても、しつこくてどうしようもないという場合には、ブロック機能を使いましょう。

ブロック機能を使うことで、面倒くさい相手とのコンタクトをシャットダウンすることができます。

一度ブロックした相手でも、再度ブロックを解除することもできるので、もしブロックする必要がなくなれば、またお話しすることができます。

安全に便利に使おう!

LINEは、とにかく友人や家族と連絡するために、今の時代欠かせないものです。今回紹介した「なりすまし行為」の対策をしっかりと行い、プライバシー設定を見直して、これからも便利なLINEを安全に快適に使っていきましょう。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加