HOME > すべての記事 > スマホ豆知識 > 検索エンジンはGoogle Chromeでデータ節約しよう!

格安スマホ・MVNOまとめ

検索エンジンはGoogle Chromeでデータ節約しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンでインターネットをする人はたくさんいます。そのブラウザは何をお使いでしょうか?多いのは、やはりSafariやGoogle Chromeでしょうか。あまり知られていないかもしれませんが、Google Chromeを使うことによってインターネット容量を自動で節約できます。これで、少ないインターネット容量プランでやりくりができるようになります。

目次

人気のGoogle Chromeには魅力がいっぱい

今回紹介するのは、インターネットのブラウザをどれにするかというもの。普段スマートフォンを利用していたら、大抵はSafariやGoogle Chromeを使っているでしょう。

この検索エンジンによっては、ただ普通にインターネットをするものとデータ容量を圧縮し、少ないデータを消費してインターネットをできる機能があるものがあります。

せっかく、同じインターネットをするのなら少ないデータを消費しインターネットをするものがいいですよね。

しかし、ただGoogle Chromeを使っていてもダメで、Google Chromeアプリをインストールした後に、設定からデータセーバーをオンにする必要があります。

簡単にすぐできるので、Google Chromeを使用するなら設定は必須です。

Safariを使うのはやめよう

iPhoneユーザーのほとんどがこのSafariを使っていると思います。それはiOSの検索エンジンで内蔵されているからです。

しかし、このSafariにはGoogle Chromeのようなデータを節約できる機能がありません。したがって、今まで検索エンジンをSafariにしていた人はまずはSafariをやめることでインターネットの節約になり、さらにたくさんのインターネットを同じ料金で使うことができます。

他にOpera Miniもデータ節約ができる

皆さんはあまり聞きなれないものかもしれませんが、Opera Miniという検索エンジンにもデータセーバーのような機能があります。このOpera Miniはその節約のために作られたものと言っても過言ではないでしょう。

使い方も非常に簡単で、どのくらい節約できたかをグラフで確認することができます。Opera Miniも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加