HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > かっこよくて便利な手帳型スマホケース!カード磁気がおかしくなる恐れも

格安スマホ・MVNOまとめ

かっこよくて便利な手帳型スマホケース!カード磁気がおかしくなる恐れも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンを使っている人ならほとんどがスマホケースを使っているでしょう。スマートフォンの傷を防ぐだけじゃなく、おしゃれなデザインなどのスマホケースならファッションの一部にもなります。

今回は、スマホケースの中でも手帳型ケースについて書いていきます。

目次

  • スマホケースをつける目的は様々
  • たくさんのスマホケースの種類がある一方、裸族もいる
  • いろんなものを収納できる手帳型ケースは便利だが、注意するべき点がある
  • スマホケースをつける目的は様々

    なるべく、大切なスマートフォンを落として傷をつけたり故障させたくはないです。最近では防水機能や耐水機能を備えたスマートフォンが多く販売されていますが、落下などに強いものは残念ながら少ないです。
    特に、液晶画面が少し落下させてしまうだけでバキバキに割れてしまうことがあり、見た目も良くないですし、何より割れた液晶の破片が指に刺さる恐れがあるので、使っていてとても危険です。

    そんな落下などからスマートフォンを守ってくれるのがスマホケースです。スマートフォンを使っている人でスマホケースをつけている人の割合がかなり高いのは感じると思います。この記事を読んでいるあなたも、きっとスマホケースをつけていることでしょう。

    スマホケースをつける目的は人によって異なります。最も多いのは、傷や破損からスマートフォンを守ることでしょう。もともとスマホケースもこの使用用途が目的で作られたものです。この目的が基本で、時間の流れとともにスマホケースの役割が変わってきました。

    特に若い人の間では、スマホケースはスマートフォンをより可愛く、かっこよくするためのアクセサリー的な感覚で使用している人も多くいます。実際に、スマホケースには本当の豊富な種類のものが発売されており、どのタイプを選ぶかによってスマートフォンの雰囲気が変わると言っても過言ではないでしょう。

    デザインが異なることはもちろんのこと、手触りがいい柔らかいシリコン製のものや、まさにケースといった硬い頑丈なもの、そして今回主に紹介していく色々なカードも入れることができる手帳型スマホケースというものもあります。

    印象としては、手帳型スマホケースはビジネスマンや大人の方が使っている感じがあります。というのも、手帳型スマホケースにはクレジットカードやその他生活でよく使うカード類を持ち運べるからです。

    たくさんのスマホケースの種類がある一方、裸族もいる

    たくさんのスマホケースが存在すると述べましたが、スマートフォンを使っている人の中には1日の気分によってスマホケースを変える人もいます。まさに着せ替えのような感覚です。

    スマホケースをつけている人はかなりの割合ですが、それとは正反対のスマホケースなし派という人たちもいます。そんな彼らのことを「裸族」と呼んだりします。裸族派の人たちの傾向として多いのがiPhoneユーザーです。

    iPhoneはデザインがシンプルで人気があるため、スマホケースをつけてその本来のデザインを壊したくないというのが彼らの主張です。個人的には、裸族派の気持ちもわかる気がします。

    いろんなものを収納できる手帳型ケースは便利だが、注意するべき点がある

    手帳型スマホケースの最大の特徴は、通学や通勤で使う定期券や電子マネー、クレジットカード、デビットカードなど普段の生活で頻繁に使うものを収納できるということです。
    スマホケースだけではなく、財布のような役割も担います。手帳型スマホケースを持っていれば、極論、財布を持ち歩かなくてもいい場合があるのでとても便利です。

    そんな財布とスマホケースが一体化した手帳型スマホケースを使う上で、気をつけたいことがあります。それが、カードについている磁器です。手帳型スマホケースには磁石がついていることが多く、磁石によってカードの磁気情報が損なわれる可能性があるからです。ある日急に、カードの磁気が反応しなくなることになるかもしれません。

    実際に、複数のカード会社や金融機関によると、クレジットカードやキャッシュカードの磁気情報が読み込めなくなり、使えなくなったという利用者からの相談が急増してるようです。

    もし、最近磁気付きカードの磁気読み込み反応が悪くなったという人は、手帳型スマホケースを使っている人かもしれません。思い当たる人は多いのではないでしょうか?

    対策としては、手帳型スマホケースにも色々な種類があります。磁石のついていないタイプも多く販売されているので、そちらを選ぶと磁気情報がおかしくなるというトラブルは避けることができるでしょう。

    カードの磁気が反応しなくなれば、もう手遅れなので、その前に磁石なしの手帳型スマホケースに変えるか、普通のスマホケースを使うかなどの対策をしましょう。

    今回は、手帳型スマホケースで起こるトラブルとその対処法について紹介しました。ぜひ、この記事を参考にしてください。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加