HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > MVNOでテザリングを使う際に注意したいこと

格安スマホ・MVNOまとめ

MVNOでテザリングを使う際に注意したいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンをWiFi代わりに使い、他の端末でもインターネットを楽しめるテザリングという機能があります。自宅などにインターネット回線がない人にとっては、とても便利です。

大手三大キャリアでは、たいていテザリングが使えます。しかし、MVNOに限っては、すべてが対応しているわけではなく、利用条件があります。今回は、MVNOでテザリングを使うために知っておきたいことを紹介します。

目次

ドコモ系MVNOでは一部使えないことも

title

まず押さえておきたいことは、現状のMVNOはdocomo回線かau回線を利用しているということです。MVNOを使うには、docomo端末、au端末またはSIMフリー端末が必要になってきます。ソフトバンク端末(SIMロック解除していたらok)ではMVNOは使えません。

では、docomo系MVNOでのテザリング利用条件を見ていきましょう。回線契約がない状態のdocomo端末ではテザリングは使えません。

また、iPhoneに限ってはiOSのバージョンの確認が必要になってきます。➡︎iOS8以降ならok

一概にdocomo回線を利用しているMVNOだからドコモ端末すべてがテザリングに対応しているということではないようです。

au系MVNOならほとんど大丈夫

続いてはau系のMVNOです。au系のMVNOの数は多くはありませんが、UQ mobileなど定評があります。テザリング利用条件としては、auのiPhoneは利用不可、しかしAndroid端末であれば利用できます。

また、たとえiPhoneがSIMフリーでも、au系のMVNOを使う場合はテザリングは使えないです。

詳しく知りたい場合はMVNO各社ホームページを参照

上記で述べたことが基本的ですが、端末やMVNOとの組み合わせによっても変わることがあるので、詳しい情報はMVNO各社の公式ホームページにいけば詳しく確認できます。

また、すでにMVNOを使っている人にも、テザリングに対応しているかを確認したい場合はホームページで確認できます

ちなみにテザリングを利用するには、高速通信が使い放題のU-mobileのU-mobile PREMIUMがおすすめです。au回線なら、こちらもデータ無制限プランのあるUQ mobileがベストでしょう。

U-mobileの申し込みはこちらから

UQ mobileの申し込みはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加