HOME > すべての記事 > スマホで役に立つ情報 > ぜひ覚えておきたい!Androidの基本用語集

格安スマホ・MVNOまとめ

ぜひ覚えておきたい!Androidの基本用語集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンはなにもiPhoneだけじゃなく、Androidスマートフォンも人気があります。また、iPhoneとAndroidでは使う用語も違うものがあります。

今回は、Android端末を使いたい人・使っている人のためにAndroidの基本用語を順に説明していきます。

目次

Androidのシェアはどのくらい?

img_ab74a09be2052c85ca540e93830ffa9d205487

みなさんがスマートフォンと聞くと、まずAppleのiPhoneが真っ先に思いつくのではないでしょうか。街中でもよくiPhoneを使っている人を見かけると思います。ただ、世界的に見れば圧倒的にiPhoneよりもAndroidの方が使われているのです。

2016年の最新データによると、日本国内ではiOSシェアは50.3%と世界最高のようです。それに比べてAndroidは48.7%となっています。あまり差はないです。以前では、iOSのシェア率が圧倒していた日本ですが、近年ではAndroidもよく使われるようになっています。世界では、Androidは80~85%ほどのシェア率があります。日本と比べるとかなりの差です。

これでわかるように、Androidは人気のないOSでは全くなく、ただ日本ではiPhoneと比較してあまり使われていないということだけです。

用語1:Android

まずAndroidの用語を紹介する前に、「Android」とは?についてもう一度詳しく説明します。

Androidは、Google社が提供する携帯情報端末向けオープンソースOSのことで、基本的にはスマートフォンやタブレットに使われているものですが、無料のオープンソースのためメディアプレイヤー、カーナビなどにも使われています。iPhoneのiOSよりも販売自体は遅れたのですが、世界中のいろいろなメーカーがこのAndroidOSを使用しています。

これからますますシェア率が高くなっていくことが期待されます。

用語2:Android Market

Android Marketとは、アプリをダウンロードするときに使うものです。アプリへの登録にはGoogleの登録と簡単な審査があります。アプリは、iPhoneと同じように無料のものもあれば有料のものまであります。また、有料のアプリは15分以内であれば、返品することもできるのが特徴です。

このAndroid Marketであなたの好みのアプリをインストールしましょう。

用語3:アイコンパック

続いて、アイコンパックというものです。これは、アイコンをまとめたものになり、上記で説明したAndroid Marketからダウンロードができます。アイコンパック内のアイコンは、アイコンパック対応アプリでアプリのショートカットアイコンを変更することができます。

用語4:Simeji

simeji11_18_copy

出典:http://image.search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A2RivcN0dvtXri8AfxqU3uV7?p=Simeji&aq=-1&oq=&ei=UTF-8#mode%3Ddetail%26index%3D78%26st%3D2736

Simejiという単語は聞いたことがあるかもしれません。このSimejiは、無料の日本語入力アプリのことです。文字入力に便利機能を追加することができます。このSimejiは、Android端末が発売された当初からリリースされているため、無料とは思えないほどの高機能アプリです。

用語5:物理ボタン

iPhoneを使っている人なら知っていると思いますが、iPhoneには画面下にボタンが一つあるだけです。そのボタンだけで、操作が可能です。

しかし、Androidにはいくつかボタンがある場合があります。ほとんどのAndroid端末では、「ホームボタン」「戻るボタン」そして「メニューボタン」の3つがあります。これらを物理ボタンと呼びます。

最近のAndroid端末では、ボタンではなくセンサーになったりしている端末もあります。初心者の人には、どのボタンがどれかがわからないため混乱するかもしれません。ただ、慣れたら便利ですのでそこまで心配はいらないです。

用語6:プリインアプリ

用語6つ目は、Android端末を買った時からインストールされているアプリのことをプリインアプリと言います。

具体的には、Android標準アプリやキャリアやメーカーが独自にインストールしているケースが多く、アンインストールできない場合が多いという欠点があります。スマートフォンのストレージを節約したい・増やしたい場合に、消したいアプリを消せないのは少し面倒です。

今回は、Androidスマートフォンの基本用語を6つ紹介しました。iPhoneとは違うワードなので、これからAndroid端末の購入を検討している人やAndroid端末をすでに使っているけれど、あまりAndroid携帯について詳しくないという人に役に立つ情報だったのでないでしょうか。特に、Android端末購入前にこの記事を読むことをお勧めします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加