HOME > すべての記事 > SIMフリースマホの選び方ポイント > 格安SIMはどう選ぶ?【用途・端末・料金プランを選ぶコツとは?】

格安スマホ・MVNOまとめ

格安SIMはどう選ぶ?【用途・端末・料金プランを選ぶコツとは?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、人気の格安SIMは、様々な企業が市場に参入しており、それぞれ独自のプランを展開して消費者に提供しています。これらのプランの中にはシェアで使える物がありますので、家族で使ったり、スマートフォンとタブレットを複数台所有していて、それらを使うといった用途で導入する事が出来ます。

また、無制限で使えるプランも存在しており、現在ではキャリアのSIMよりも使い勝手が良くなっています。

用途に合った格安SIMの選び方

外出先でのインターネットサービスの利用は一般的になっています。
その為、スマートフォンやタブレットやノートPCなど複数の端末を使ってネット接続をしたい時に役立つのが格安SIMです。

契約した容量をシェアしながら使いたいのであれば、複数枚の契約が出来るプランを用意しているMVNOと契約するのが良いでしょう。

無制限プランは、通信速度を落とす事で実現していましたが、最近では、LTEをフルスピードで使えるプランも登場してきていますので、動画の視聴をモバイル端末で行いたい人には便利です。

格安SIMにマッチした端末選び

8--14

格安SIMは、大手キャリアの端末やSIMフリー端末で使う事が出来ます
無制限プランと併用すれば、いつでもネット接続が出来るようになりますので、様々な用途で使えるようになります。

オンデマンドサービスを使ったり、アプリを使ったり、SNSに記事を投稿したり、写真を共有サイトで共有したり、メールの送受信や通話を行なったり出来ますので、利用者の用途に合った端末選びが大切になってきます。

通話やメールが主であるなら、端末はハイエンドモデルで無くても十分使えます。
一方でゲームや写真や動画など処理能力が求められる処理をする時にはハイエンドモデルの方が快適に使えるでしょう。

複数枚シェア出来る無制限プランの選択

複数枚シェア出来るメリットは、家族で使って月々の通信費を大幅に抑えたり、複数の端末にSIMを挿入して使ったりといった事が出来る事です。

無制限プランで高速な物を選択すれば、オンラインサービスの利用もスムーズに行なえ、画像などが表示される速度に悩まされる事が無くなりますので、ストレスを感じずに済みます。

無制限プランを提供している事業者は少ないですが、選択肢にする事によって、快適なネット環境を構築していく事が出来ます。
使い途を考えながら、プラン選択していく事が大切であり、快適なインターネットライフを送れます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加