HOME > すべての記事 > SIMフリー・格安スマホの価格について > SIMフリーの中古iphoneが安いのはどこ?【保証とラインナップに注目!】

格安スマホ・MVNOまとめ

SIMフリーの中古iphoneが安いのはどこ?【保証とラインナップに注目!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SIMフリーのiphoneを探している方が多いですが、androidに比べて割高な端末であり、価格面で悩む方が多いようです。SIMフリーのiphoneは特に中古端末が人気です。

中古でも人気度は高い

価格が新品に比べて下がっていることや、中古であってもOSのバージョンアップができることでいつまでも新しいアプリを利用出来る利点があるからですが、価格差がとても大きいのでお店選びで悩む方も少なくありません。

中古端末は安いのが利点ですが、SIMフリーのiphoneの場合は状況が若干違います
SIMフリーはアップルストアでも5s以降は買えるようになったことで通信キャリアで買った端末をSIMフリーにする必要がなくなりました。

ただし、アップルストアでの価格はとても高いので中古端末を探す方が増えているのです。新品でもandroidの場合は安い機種もありますがiPhoneの場合はなかなか探すのが難しい状況です。そのため、お店探しでは価格以外の点で選ぶ方も多くなっています。

お店選びについて

6--2

SIMフリーのiphone端末を買うお店を選ぶ基準は2つあるといわれています。
1つは保証、2つめはラインナップです。保証については端末保証の他に通信キャリアからのロックに対する保証です。

通信キャリアで販売された端末は支払い状況などによっては利用できないようにロックをかける場合が増えています。しかもロックはいきなりかかりますので今使えていても明日使えなくなることもあります。中古端末の場合はチェックから漏れる端末もありますので、ロックに対する保証は重要です。

購入時には保障内容もしっかりとチェック

返金、交換が多いですが、お店ごとに保証内容が異なるので注意したいところです。
ラインナップについてはiphoneの種類と関係してきます。
各通信キャリアで販売が揃ったのがiPhone5です。

それより前の機種についてはキャリアが限定されていますし、多くの場合、SIMロックを解除できません。iphoneの場合5s以降は通信キャリアでもSIMロックを解除できる端末もあります。

ただし、通信キャリアによってはSIMロックを解除してもテザリングが使えないなどの機能制限がかかるケースが増えているので注意したいところです。テザリングは複数の端末で1つの回線を利用出来る機能であり、ルーターを買わなくても良いので人気の方法ですが、通信キャリアによって扱いがかなり変わってきています。もとからSIMフリーであれば問題なく利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加