HOME > すべての記事 > SIMフリー・格安スマホの価格について > 価格で比較!SIMフリースマホ

格安スマホ・MVNOまとめ

価格で比較!SIMフリースマホ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

simフリースマホを手に入れて便利に使用していきたいという人も多いでしょう。

これから初めてスマホデビューする人の場合には特にその価格も大切になります。
実際に手に入れてみてもあまり使い勝手が良くなくてフィーチャーフォンで十分だと後悔してしまう人もいるはずです。

破格で変える1万円前後のsimフリースマホを徹底比較してより安く使い勝手の良さそうなものを手に入れてみましょう。

価格の低下が著しいsimフリースマホ

高価格で高機能なsimフリースマホが広まっていき、ヘビーユーザーが増えていくのがスマホ市場の晴れ舞台のように考える人も多いでしょう。
10万円近くするようなスマホも登場してきており、パソコンを使用するのと変わらないような高性能さに人々を驚かせている状況があるのは確かです。
日常的にスマホを使用する生活をしている人にとってはそういったスペックも必要でしょう。

しかし、逆の方向性にも進んでおり、最低限のスペックで破格のスマホも登場してきています
その競争も著しくなってきていることからスペックと価格をしっかり比較すると1万円前後でも使えるsimフリースマホを見つけることができます。

1万円前後でのスペックの状況

スペックはある程度は欲しいと考えるかもしれません。
1万円前後のものを比較して見てみると結論から言えばどんぐりの背比べの状況にあると言わざるを得ません。

CPUは1.0GHzが基本であり、メモリは512Mbか1GB、ストレージは4GBか8GBというのが基本設計です。
画面サイズは4インチ前後で解像度も800×480程度になっているのが通常であり、重さも100g少々といった様子でほとんど違いがないのです。

CPUが少し優れていれば代わりにメモリが少なくなっていたり重くなっていたりするというのが一般的であり、突出している機種があるわけではないということは理解しておくと良いことです

スペックが変わらないからこそ価格比較

1万円前後のsimフリースマホとなるとほとんどスペックに違いはありませんが、ヘビーユーザーでなければほとんどストレスなく使用することができます。
だからこそ重要になるのが少しでも安いものを買うということであり、価格比較をしてその時の最安のものを買うのが最もお得と言えるでしょう。

そういったユーザーが多いこともメーカーも理解しており、他社より100円や10円安いように設定していることもよくあり、じっと待っていると下がることもあるので購入のタイミングも大切になると知っておきましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加