HOME > すべての記事 > SIMフリータブレットについて > SIMフリータブレットは持ち運びの便利な7~8インチが熱い

格安スマホ・MVNOまとめ

SIMフリータブレットは持ち運びの便利な7~8インチが熱い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンの需要は高まるばかりですが、まだまだタブレットも人気があります。特に持ち運びやすい7~8インチのSIMフリータブレットはかなりオススメです。

今回は、そのMVNOと組み合わせもできるSIMフリータブレットを紹介します。

目次

SIMフリータブレットの魅力は?

タブレットはスマートフォンよりも小さく、パソコンよりもコンパクトなデバイスです。現在のタブレットはかなり薄型化されて軽量化されています。スマホの画面では少し物足りないが、パソコンでは持ち運びが面倒という時にタブレットは最適のデバイスです。

タブレットによって画面サイズは様々ですが、今回紹介するのは持ち運びに便利な7~8インチのものです。7~8インチとはいったいどのくらいのサイズ?とあまりピンとこない人もいるでしょう。代表的なもので言えば、AppleのiPad miniがちょうどそのサイズです。かなりコンパクトです。

また、今回紹介するSIMフリータブレットはその名の通りSIMフリーですので、どのキャリアとでも使うことができます。ベストな組み合わせとして、安いMVNOと一緒に使うと低コストパフォーマンスで運用できます。

Apple好きはまずiPad mini

01_s

Apple製品がどうしても欲しいという人には、iPad miniがおすすめです。iPad miniはもちろんSIMフリーもあるので、MVNOと併用できます。

iPad miniのいいところは、高性能はもちろんのこと、とっても軽く薄く持ち運びに最適のSIMフリータブレットという点です。また、充電もかなり保ち、LTE使用時にはなんと9時間も保ちます。

一点、iPad miniの欠点としては、端末が高いこと(iPad mini4 64GBで53.800円)。Apple製品は基本的にすべて他の端末に比べてかなり高いです。お金に余裕があるなら、iPad miniも選択肢に入れるといいでしょう。

万能タブレット Xperia Z3 Tablet compact

続いては、コスト、性能どれをとっても優秀なXperia Z3 Tablet compactです。こちらはAndroidタブレットになります。

SIMフリータブレットの中で最も熱い端末と言っても過言ではありません。本体の薄さ6.4mm、重さはわずか270gといったかなり薄型軽量で、バッテリーも約12時間といわれており、iPad miniよりも長く保ちます。

ただ、このXperia Z3 Tablet compactを国内モデルで購入すると高額になるため、できるなら海外版SIMフリーを購入しましょう。約55.000円ほどで購入できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加