HOME > すべての記事 > SIMフリータブレットについて > 格安SIMカードはタブレットでも使える!その際の注意点とは?

格安スマホ・MVNOまとめ

格安SIMカードはタブレットでも使える!その際の注意点とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タブレットを気軽に利用したいといった理由で格安SIMカードと組み合わせて使っている人が多数いますが、いくつか注意しなければならない点があります。

また導入するに当たっての注意点もありますので、それらを気を付けて格安SIMカードでタブレットを使いましょう。

SIMフリーのタブレットを新規購入すると少し高い

iPadのような機種を使いたいなと考えている人は少し注意が必要かもしれません。
携帯電話と一緒でキャリア会社と契約するからこそ安く本体ほ購入できるのですが、それと一緒で本体だけを欲しい、安く買えるから欲しいと考えている場合はSIMフリー版は少し高くなるのを覚悟しておいた方が良いです。

キャリア契約をしたものをSIMロック解除するといった方法もありますが、手間が掛かります。どちらにせよ導入する時にそれなりの金額が発生してしまいます。

MVNOによっては使えない機種がある

8--2

格安SIMカードを利用して、いざタブレットを使用とすると使えないということがあります。
最新のOSのものだと動きますが、比較的古いOSや動作確認が行われていないOSの場合に認識をしてくれないというケースがあります。
せっかく格安SIMカードを契約したのに差し込んでも使えないといった状況になってしまいますので、事前に動作確認をしているかをチェックしてみてください。

これは業者によって周波数帯が違っているからであり、動いたとしても圏外になりやすかったり、混雑になってしまったりと不便な状況のなかで使用しなければなりません。

また注意点として、周波数帯によって使える使えないではなく、SIMカードにはサイズもありますのでお使いのタブレットで物理的にサイズが合わないということもありますので、サイズ確認も怠らないでください。

利用状況に応じて契約しよう

格安SIMカードは安い料金で使用できますが、契約内容によっては満足行く利用ができないことが多々あります。特にタブレットでの使用の場合だと動画視聴をメインにして利用される方も多く、すぐに契約した容量がいっぱいになってしまうケースがあります。

インターネットでホームページを閲覧するだけならいいですが、ゲームをしたり、動画を見たりするのをメインにするのであれば格安SIMカードの契約を自分にあったものにしてください。

このようにいくつかの注意点がありますので、気持ち良く使う為に気をつけて利用してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加