HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > 子供に持たせるスマホはIIJmioかDMM mobileで決まり

格安スマホ・MVNOまとめ

子供に持たせるスマホはIIJmioかDMM mobileで決まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IIJmioDMM mobileは安くて、信頼度抜群のMVNOですので、子供に持たせるスマートフォンには最適です。スマートフォンは、子供からお年寄りまで幅広い年代層に使われている携帯電話です。そのスマートフォンを子供に持たせるのは、親御さんとしては心配でしょう。しかし、この2社ならその心配は要りません。

目次

子供にスマートフォンを持たせる上で心配なこと

a0055_000506

小さな子供から高校生まで、本当に幅広い年代の子供達がスマートフォンを持っています。少し前までは、子供に携帯電話を持たせるべきかを考えていた親が、今では、スマートフォンにするか普通のガラケーにするかと考える時代になりました。

携帯電話でもスマートフォンでも、子供に持たせるのはやはり心配です。何が心配か?それはやはり、使いすぎることやインターネット上で何かトラブルに巻き込まれるかもしれないということです。他にも、盗難の恐れがありますし、学校にスマートフォンを持っていけば勉強に集中しなくなる可能性さえあります。

しかし、現代は、悪い事件などの対策として、子供との連絡手段に携帯電話またはスマートフォンを持たせるのは必須です。

なぜIIJmioかDMM mobileなのか?

そこで、おすすめするのがIIJmioかDMM mobileです。では、なぜその2社?理由は、単に料金が安いのと安心のブランドだからです。MVNOは基本的に安いです。

しかも、今はたくさんMVNO会社があります。信頼できないMVNOがあるというわけではなく、子供に持たせるにはやはり以前から高い知名度や評価のあるMVNOが望ましいからです。

MVNOの中には、人気がなく途中でプランを停止してしまうこともなくはないです。

人気のあるMVNOはプランやサービスがとても充実しています。

子供がスマートフォンですること

では、子供はスマートフォンで一体何をするのでしょうか?おそらく、一番多いのが親との連絡のためのメールや電話でしょう。

これは必要です。

次に、好奇心旺盛な年頃の子供ならインターネットを使って色々調べたり、インターネット上で誰かと交流をしたりするでしょうか。もちろん、友人とメッセージや電話も含めてです。

どれをするにせよ、料金がかかってきます。そこで、はっきりとした料金プランを持っていて、なおかつ安いプランのあるこのMVNO2社がオススメということです。

IIJmioの申し込みはこちらから

DMM mobileの申し込みはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加