HOME > すべての記事 > オススメMVNO業者 > [2016年度]WiFiスポットが使えるMVNO比較

格安スマホ・MVNOまとめ

[2016年度]WiFiスポットが使えるMVNO比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MVNOの中には、WiFiスポットが無料で使えるものがあります。毎月のデータプランを節約したい時や、もっと速度の速いインターネットを使いたい時に最適ですね。今回は、WiFiスポットが使えるMVNOを3社を比較してみました。

目次

支持率が高い OCN モバイル ONE

Fotolia_33930512_Subscription_XXL

まずは、MVNOといえばOCN モバイル ONEが真っ先に思いつく人も多いほど人気のMVNO。

このOCN モバイル ONEのプランには、月単位で何GBまで使えるものだけではなく、1日単位で何MB使えるというユニークなプランがあります。1日単位の方が、計算がしやすいかもしれませんね。

このOCN モバイル ONEは、無料WiFiスポットのサービスも展開しています。エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社が提供するSecured Wi-Fiサービスというもので、エリアは広いです。コンビニや駅をはじめとし、全国の約48,000か所にアクセスポイントがあります。

WiFiスポットと人気のあるMVNOを使いたいならOCN モバイル ONEがおすすめです。

OCN モバイル ONEの申し込みはこちらから

WiFiスポットの多さが魅力の BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMはWiFiスポットが無料で使えるMVNOとして有名です。BIGLOBE SIMのインターネット速度自体もかなり速く、最大速度が300Mbpsです。

このBIGLOBE SIMのWiFiスポットは使えるエリアが多いのが最大の特徴です。BBモバイルポイント、Secured Wi-Fi、Do Spotの3種類に対応していて、マクドナルドやコーヒーショップなどを含めた全国に約77,200か所のアクセスポイントがあります。

頻繁に、WiFiスポットを利用したいなら、このBIGLOBE SIMがおすすめです。

BIGLOBE SIMの申し込みはこちらから

ヨドバシカメラのMVNO ワイヤレスゲート Wi-Fi+LTE

全国に大型店舗を持っている、ヨドバシカメラのMVNO。最安値プランでは低速通信である3Gが使い放題のものがあります。

このワイヤレスゲート Wi-Fi+LTEはWiFiスポットが使えるというMVNOとして有名です。名前にもWi-Fi+LTEて書いていますね。

480円の最安値プランでは、全国の約40,000か所のWiFiスポットが利用でき、Fon プレミアムならさらに国内外の1,900万か所で利用できます。

月額料金を安く抑えて、さらにWiFiスポットも使いたい人にはワイヤレスゲート Wi-Fi+LTEがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加