HOME > すべての記事 > SIM基礎知識 > 格安SIMカードはiPhone4sで利用できる?その使い方とは?

格安スマホ・MVNOまとめ

格安SIMカードはiPhone4sで利用できる?その使い方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今では古くなってしまった印象があるiphone4sですが、そのデザインや使い勝手の良さから根強いファンがいることも事実です。

2台目からの機種にしてみよう

メインで使うには少し動作が重くなっているかもしれませんが、サブ機として使用する上では機能としては十分です。ちなみに我が家では格安SIMカードを利用し、いまだに使い続けています。

昔キャリアで購入されたiphone4Sをお持ちで、使わずに眠らせている方は、格安SIMカードを使って、今一度使ってみることをご検討されてみてはいかがでしょうか。

格安SIMカードを使うといいましても、キャリアで購入されたipone4sにはロックがかかっており、格安SIMカードをそのまま使っても動作はできません
使い方は2つありますが、当方としては安全な2点目の使い方をご推奨致します。

SIMカードの使い方について

8--1

1点目の使い方は、SIMロック解除アダプターというものを購入し、そのアダプターをSIMに重ねた状態でiphone4sに装着するという方法です。

しかしながら、このSIMロック解除アダプターはロックを確実に解除することを保証してはくれません。中には、その後の動作が上手くいかなくなる場合もあるそうです。

ですので、こちらのやり方はあくまでも自己責任の範囲で、壊れても仕方がないという覚悟の上で行うやり方です。

2点目の使い方は、SIMフリーのモバイルルーターを入手し、それに格安SIMカードを使うというやり方です。iphone4sはモバイルルーターとwifiによってネットワークに接続することになります。

1点目のやり方とは違って、危険性は全くありませんが、唯一のデメリットとしては、外出時にモバイルルーターを持ち歩かなくてはいけないため、荷物が1個増えてしまうということです。

しかしながら、各社が出しているモバイルルーターは小さくて軽いものばかりですし、鞄の中に放り込んでおけば何も問題ないのではないでしょうか。

モバイルルーターを選ぶ際の注意点

モバイルルーターの選び方の注意点としては、SIMフリー対応の物を選ぶことが必要です。
ただし、SIMフリーのモバイルルーターの金額は結構しますので、金額をなるべく低く抑えたいという方は、中古のモバイルルーターを購入されることも視野に入れてもよいかもしれません。

インターネットオークション等でよく出品されています。
中には正式にはSIMフリーとは謳われてはいなくても、実際にはSIMフリー機であるものも存在します。インターネットでの口コミ等をご参考に探されてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加