HOME > すべての記事 > スマホ豆知識 > スマホで上手に写真を撮る秘訣 3つ

格安スマホ・MVNOまとめ

スマホで上手に写真を撮る秘訣 3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近のスマートフォンのカメラはとても高性能です。普段からデジカメの代わりにスマートフォンのカメラを使って写真を撮っている人もたくさんいるでしょう。

今回は、そのスマートフォンでの上手に写真を撮るための秘訣を3つ紹介します。

目次

カメラレンズの皮脂や指紋を綺麗に拭き取る

c74858ec

スマートフォンでいつでも簡単に写真が撮れて、SNSなどにも簡単に投稿できるようになりました。複数の人と写真を共有したい場合は、個別に送るよりもSNSに投稿したほうが便利です。

上手に写真を撮る秘訣として、まずはカメラレンズをきれいにすることです。カメラレンズには皮脂や指紋がつきやすいので、定期的にカメラレンズをメンテナンスする必要があります。レンズが汚れていると、撮った写真がなぜか白っぽく見えたり、ぼんやりしたりときれいではありません。

また皮脂などを拭き取る場合は、なるべく手ではなく服やハンカチを使うようにしましょう。手を使うと、さらに指紋が付く可能性があります。

背景は写真をさらに美しくする

続いての秘訣は、背景についてです。写真をきれいに撮るのに背景って大切なの?と疑問に思うかもしれませんが、写真で背景はとても重要な要素です。いくら撮ったものが美味しい食べ物でも、背景が汚かったり散らかっていたら、せっかくの写真がきれいに見えません。

また、食べ物に関して言えば、背景にはなるべくレシートや余計なものは置かないようにしましょう。一番いいのは、背景は単色でシンプルなものがいいです。これは少し難しいですが、撮っているものとの色のバランスを考えるとさらにきれいに見えます。

スマホのカメラアプリを使う

上記の2つでもすでに写真はかなりきれいに撮れますが、さらにきれいに撮りたいのであれば、カメラアプリを使うことで簡単に加工ができます。最近では、いろいろなカメラ加工アプリがあるので、自分の用途に最適のものを選ぶといいでしょう。

アプリを使うことで、白黒はもちろん、レトロやコントラストを強くできたりとかなりオプションが増えます。

普通にスマートフォンでカメラを撮るのとは一味違う写真が撮れます。ちなみに、写真加工アプリでおすすめなのが無料の「Latte camera」です。この「Latte camera」では写真をぼかしたり、ミニチュア風にしたりとかなりアレンジできます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加